説明会申込み

成功する人は、週末を無駄にしない。

働きながら学べる週末型MBAプログラム

ビジネスの現場で
こんな悩みを感じてませんか?

  • 長く一つの会社に所属していて、柔軟な考え方ができているか不安。
  • 会社を経営してきたが、下してきた決断が正しかったか不安。
  • 起業するために何から始めればいいかわからない。
  • 客先でプレゼンテーションをする機会が増えたが伝え方がわからない。
  • 役職が上がって部下をどうマネジメントしたらいいかわからない。

解決するためには
ビジネススキルの型を知る必要があります。

型を知るだけでは不十分です。ボールの打ち方を知っていてもホームランが打てないように、ビジネススキルを磨くためには繰り返し繰り返し正しい方法で実践する必要があります。名古屋商科大学ビジネススクール(MBA)での実践方法をご紹介します。

1st in Asia

1

世界的な評価機関が認める“本物のMBA”

世界には1万を超えるマネジメント教育のプログラムがあるとされ、各校が提供する教育の内容・質にはかなりの違いが存在します。そこで、認証機関が厳しい基準を設けてビジネススクールを審査しています。本学は、国内外の3つの高等教育認証機関から認証を得ています。それらは、「日本高等教育評価機構」、マネジメント教育における第三者養育評価認証機関として権威をもつ「AACSB International」ならびに「The Association of MBAs(AMBA)」による認証です。特に国際認証であるAACSBやAMBAの取得は国内唯一であり、教育の質、研究活動、教員や在学生・修了生が広く国際的に認められた証です。

世界的なビジネススクールランキング「Eduniversal Best Masters Ranking 2017」においても高い評価を受けています。

部門別ランキング
起業家養成部門 アジア1位 国内1位
税法学部門 アジア1位 国内1位
社会人MBA部門 アジア3位 国内1位
フルタイムMBA部門 アジア8位 国内3位
Eduniversal Best Masters Ranking 2017 SMBG(仏)発表から抜粋

96%

Practitioners of Business

2

実務家教員だからこそ可能な実践的講義

教員の職種(N=72)
  • 経営者
  • コンサルタント
  • 公認会計士/税理士
  • 執行役員/パートナー
  • 弁護士/その他専門職
  • 企業管理職
  • 研究職
  • その他
  • (2015年4月現在)
教員の学位(N=72)
  • 博士
  • MBA
  • その他修士
  • 学士
  • (2015年4月現在)

ビジネススクールで教鞭をとる教員は、国際認証機関が定める、教授領域と関連した実務経験、論文・著書の実績など、いくつもの厳しい基準をクリアした教員ばかり。MBA教育が求めるケーススタディをリードする教員の9割以上がビジネスの第一線で活躍し、かつアカデミックな研究を行う実務家教員。単なる実務家からでは得られない、実務と研究で得た深い経験や知識を講義に反映させることで、生涯にわたって有益となる学びを提供しています。

教員の主な経験企業(抜粋)
NTT/マーサージャパン/三菱東京UFJ銀行/日本ヒューレット・パッカード/JAL/日本スタンダード&プアーズ/インテグラード/H.I.S./ソロモン・ブラザーズ・アジア証券/三菱商事/野村証券/バンク・オブ・アメリカ/日本銀行/ソフトバンク/プライスウォーターハウスクーバース/清水建設/SMBCコンサルティング/監査法人トーマツ/日本総合研究所

100%

Case Method

3

ケースメソッド講義でリアルに学ぶ

全講義においてケースメソッドを採用。年間120社以上のビジネス事例を学ぶことで、多種多様な経営判断を疑似体験します。グローバル企業、国内ベンチャー企業、あるいは中小企業の古典的なケースから最新のケースまでをバランスよく取り入れた講義により、ビジネスに直結した学びを得ることができます。

講義は、「予習」「グループセッション」「クラス討議」の3ステップを繰り返し、受講者の能動的な学修を主体としたアクティブラーニングにより、知識・スキルの修得のみならず、課題解決のための思考プロセスと実践的な経営の意思決定力を身につけます。


東京、名古屋、大阪の3都市で展開する通学に便利な都市型キャンパス

東京丸の内キャンパス

東京丸の内キャンパス

丸の内ビルディング9F JR東京駅丸の内南口より徒歩1分

名古屋キャンパス

名古屋丸の内キャンパス

地上14階、地下1階の専用タワー 地下鉄丸の内駅より徒歩3分

大阪うめきたキャンパス

大阪うめきたキャンパス

グランフロント大阪ナレッジキャピタル7F JR大阪駅より徒歩1分

東京・名古屋・大阪で説明会を開催中 気軽にご参加下さい。個別相談も受付中です。

説明会申込みフォーム

お電話でのお申し込みは

052-203-8111

名古屋商科大学大学院 広報担当
受付時間 火曜~土曜10:00〜20:00 日曜 10:00〜18:00 月曜休

資料請求
個別相談
イベント情報
ダウンロード