MBAについて

About MBA

MBAについて

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBA《経営学修士》とは
  4. 美しいケースは好きですか?

美しいケースは好きですか?

#綺麗 #ケースメソッド #ブラック・ショールズ

ケースとは主人公の抱えるジレンマが描かれた物語。綺麗なケースといっても主人公が女性経営者とか印刷用紙が謎レベルに綺麗なケースという話ではありません。

多くの理工系そして経済学者は「Word」を使用しないという謎をご存知でしょうか?彼等は純粋に美しい文章と数式で己の理論モデルを描写する環境を発見したのです。例えば、金融工学の金字塔「ブラック・ショールズ方程式」。金融派生商品の価格を求めるための方程式で金融工学の発展のきっかけとなった重要な公式デス。

ファイナンス系教員が操るこの公式は、無裁定価格評価理論を使って偏微分方程式を作り、1次元熱伝導方程式の解を使って解いたモデルがブラックショールズモデル。このモデルを自力で導くにはテーラー展開やフーリエ展開などの微積分の解法テクニックが必要となるのが難点。問題はこの美しい微分方程式をWordで表現すると残念な結果に...

そこに現れたのがTeX、数学者クヌースが心ゆくまで論文を美しく表現するために開発した組版技術はTeX(テフ)と呼ばれ、理論系学術論文の標準様式。ということで、国内ビジネススクール初⁉︎となるTeX形式の美しいケースを瀧野教授に作成して頂きました。これで数式ケースも怖くなーい。


ファイルを開く

Case_TeX


ブラック・ショールズ方程式(左=TeX形式、右=コンパイル結果)

\frac{\partial V}{\partial t} + \frac{1}{2}\sigma^2 S^2 \frac{\partial^2 V}{\partial S^2} + rS\frac{\partial V}{\partial S} - rV = 0

ブラック・ショールズ方程式

ショールズ博士はノーベル賞を受賞し、ヘッジファンドLTCMの一員として年利40%という驚異的な収益に貢献したのもつかの間...大変なことに。


よく読まれている記事