入学案内

Admissions

MBAイベント《大阪》

MBA Event Osaka

  1. TOP
  2. 入学案内
  3. イベント情報
  4. 大阪校(関西)
  5. 《大阪校》MBA説明会 & ケースメソッド体験授業 & 授業見学

《大阪校》MBA説明会 & ケースメソッド体験授業 & 授業見学

受付中 #参加費不要 #質疑応答 #体験授業 #書籍プレゼント #授業見学

受講生からの授業評価が高い教員に贈られるTeaching Awardを2年連続で受賞されている角谷直樹先生によるケースメソッド模擬授業をご体験いただけます。また、実際の授業もご見学いただける他、最大289万円が給付となる2022年4月入学給費生選考(10/30実施)に関するワンポイント・アドバイスもお伝えいたします。MBAに関心のある方、ビジネススクールへの入学をご検討中の方、中小企業診断士を目指されている方はぜひご参加ください。
※満席になり次第、受付を終了させていただきます。

開催日時
13:00〜15:00
会場
大阪キャンパス
〒530-0011 大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪
https://mba.nucba.ac.jp/access/osaka.html
申し込み締切日

参加者特典
説明会ご参加の方から抽選で4名様へ、本学のケースメソッドの学びが凝縮された書籍シリーズ『ケースメソッドMBA実況中継』のいずれか一冊をプレゼントいたします。

体験授業
テーマ:ケースで考える正しい意思決定
講 師:角谷直樹先生
概 要:「経営は結果が全て」という主張は、結果的に生じる経済的利益の多少が意思決定の善し悪しを決める、という考え方に基づいています。帰結と利益のみを考える意思決定に問題はないのでしょうか。本授業ではケースメソッドを体験していただきながら、正しい意思決定を下すための考慮事項について考えていきます。
*初学者向けの内容となっておりますので、どなたでもお気軽にご参加いただけます。

授業見学
テーマ:Business Analysis(EMBA)
講 師:芳賀裕子教授
概 要: 環境変化が加速する中で、理論的思考により自分が経営者であればどのような行動をとるかを考え、ロジカルに必要な情報分析を行う能力を習得します。大企業の提携、買収、多角化、ビジネスイノベーションなどのケースを扱い、企業が行う戦略上の意思決定について、受講生が意思決定者の立場にたって検討していきます。

説明会概要
・Weekend MBA®プログラム・中小企業診断士養成課程の説明
・体験授業
・授業見学
・入学選考のワンポイント・アドバイス
・オリジナルケース紹介
※内容は予告なく変更となる可能性がありますので予めご了承ください。

「社会人給費生選考」とは
年に2回実施する社会人給費生選考において、選考時に奨学金給付の対象となる給費生を選抜します。給費生として選ばれると、1年次前期の学費(約72万円)が全額給費、または半額給費されます。奨学金の給付は、入学後の成績により1年次後期以降も継続されるため、最大289万円の学費が給付されます。本選考において給費生として採用されなかった場合でも、本学で学ぶに適格であると認められる方には一般合格者としての入学を認めています。(専門実践教育訓練給付制度との併用可)

《最大112万円給付》厚生労働省「専門実践教育訓練給付制度」について
本学のすべての学位プログラムとPreMBA(履修証明)は、厚生労働省「専門実践教育訓練給付制度」の指定講座です。本学にて専門実践教育訓練の指定講座を受講し、一定の要件を満たす場合、支払った教育訓練経費の一定の割合額(上限あり)がハローワークから支給されます。学位プログラムでは最大112万円、PreMBA1年コースでは最大56万円、PreMBA2年コースでは最大112万円の給付を受けられます。


申し込む