MBAについて

About MBA

選ばれる理由

Our Advantages

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. 選ばれる理由

国際ビジネスの拠点3都市に立地

東京・名古屋・大阪に社会人の方が働きながら集中して学べるキャンパスを提案しています。海外のビジネススクールへの留学支援も充実し、世界を代表するビジネススクールであるハーバード・MITスローン・IMDへの短期留学支援制度も行っています。QS ,FT、Eduniversalなど世界153ヵ国・1000校・4,000プログラムを対象にしたMBAランキングにおいて、常に全カテゴリで国内1位、そしてアジアでもTop10に入る高い評価を受けています。


高品質な教育プログラム

Programs


ビジネススクールとして国際認証されたMBA/EMBAを東京・大阪・名古屋にて展開。社会人MBAの先駆けともいえる週末型MBAは2003年から続く国内で最も歴史ある社会人プログラム。参加者の95%以上が豊富な実務経験を有する社会人という日本最大規模のMBAです。


プログラム一覧


国際認証とネットワーク

Accreditations & Networks

名古屋商科大学ビジネススクールは複数の国際認証(AACSB, AMBA, EQUIS)を国内初で取得したビジネススクールとして知られています。AACSBは国際認証機関として最も歴史が長く、1916年にアメリカのビジネススクールが中心となって設立されました。マネジメント教育の第三者評価機関として世界一の権威を有し、世界でトップ5%のビジネススクールのみがこの国際認証に合格しています。



国際認証


ケースメソッド

Case Method


全ての授業において最新のビジネスケースを教材とした「ケースメソッド」を導入しています。ビジネスケースに綴られているのは、実在する企業が日々直面している経営課題です。経営者の視点に立って、ビジネスケースを読み解き、議論を繰り返します。数百におよぶ多様な事例を元に経営者意思決定を擬似体験することで、実践的なマネジメント力を高めます。分析力、論理的思考、プレゼンテーション能力、リーダーシップ。経営には多岐にわたる能力が必要です。名商大ビジネススクールのケースメソッドでは予習・グループ討議・クラス討議の3ステップを繰り返すことで、これらの力を培います。


ケースメソッド


教員

Faculty

本学の教員はAACSB・AMBA・EQUISが定める教授領域と関連した実務経験、論文・著書の実績など、いくつもの厳しい国際基準をクリアしており、その9割以上がビジネスの第一線で活躍してきた実務家教員です。いわゆる「研究者を育成するための一方通行の学術的講義」とは異なり、実務で得た経験や知識を授業に反映させることで、ビジネスに直結した実践的な学びを提供しています。


教員紹介


学生

Students


  • 嶋田 崇孝さん

    名商大ビジネススクールでは、イノベーションを起こすための理論と実践を積むことができます。フィールドワークやゼミで学習したことが、ビジネスを俯瞰することに繋がり、仕事の加速度もあがります!

    嶋田 崇孝さん
    2018年9月 修了
    デザインコンサルティング会社
    経営

  • The School offers a comprehensive curriculum focusing on real world business scenarios and problems using their case study method. It provides a good balance for the students to hone their management capabilities for Japanese business environment at the same time prepare them for the global market. "class discussions is a very good way to learn about new concepts and strategies of business leaders while it offers the chance to gain insights from the manifold backgrounds and experiences of the students themselves.

    Dhiviya Sri, India
    Spring 2019 MBA
    Global Procurement Planning & Strategy
    Yamaha Motor Co. Ltd.

  • The NUCB Business School is a high-quality school and is a highly-ranked business school in Japan. Coming to the NUCB Business School represented a great opportunity for me since I wanted to come to Japan since I was a kid.

    Leo Primard, France
    April 2017 Exchange Student
    KEDGE Business School

  • 上田 還さん

    最高の仲間との学びの共同体を通じて、思考スピードとアウトプットの質の高まりが日々実感出来ます!国際認証を有するだけあり先生方の質も高く、スタッフのサポートも充実しています!

    上田 還さん
    2020年3月 修了
    大手製薬会社
    勤務

  • The curriculum of the Global Leader Program offers me the opportunity to attend classes with a very different course structure and content than at my home institution HHL. That way, it is a perfect complement to my Master studies in Germany. The case based study method which stimulates class discussions is a very good way to learn about new concepts and strategies of business leaders while it offers the chance to gain insights from the manifold backgrounds and experiences of the students themselves.

    Viktor Winkler, Germany
    Spring 2018 Exchange Student
    HHL Leipzig Graduate School of Management

  • Be it Japanese or global companies, NUCB Business School's case study method simulates a business environment and situations to introduce established business frameworks whilst allowing for the exploration of new ideas needed in the organizations of tomorrow. I have enjoyed being a part of that experience.

    Solomon Njie, Gambia
    Fall 2019 MBA

  • 深川 大輔さん

    多様性に富んだ学生とケースを通して毎週議論することで深い学びや気づきが得られます。そして日々成長を実感し、非常に濃密で充実した時間を過ごしています。

    深川 大輔さん
    2018年9月 入学
    ソニー株式会社
    勤務

  • 渡辺 浩基さん

    土日に集中した講義と国際認証が入学の決め手でした。Covid19渦中において、講義を受けられるかの不安もありましが、「教育を止めない」という姿勢と行動からのオンライン授業スタート。このNUCBビジネススクールに入学して良かったと心底感じました。ケースメソッドを通じ、教授や仲間とのディスカッションからの学びと気づきはは予想以上!!これからの講義への期待が膨らみます。WEB画面を通じて教授の熱さと仲間の熱気は伝わってきます。WEBも悪くないです(笑)

    渡辺 浩基さん
    2020年4月 入学
    キンコーズ・ジャパン株式会社 
    取締役

  • 緒方 直也さん

    家業に戻る前にビジネスを体系的に学びなおしたいと思い名商大ビジネススクールの門を叩きました。様々な経営課題を内包したケースを追体験することで、経営の経験値を得ています。また、ゼミでは家業に関わっている同じ境遇の仲間と家業特有の課題についても日々語り合っています。

    緒方 直也さん
    2020年3月 修了
    地方飲食チェーン
    経営

  • 彦前 伸一さん

    ダイヤモンドはダイヤモンドでしか磨けない。NUCBビジネススクールでは、週末を無駄にせずMBA取得できるという他校にない魅力だけでなく、ケースメソッドを通じて「Knowing, Doing, Being」という「知識、実践力、人間力」を最高の教授陣・仲間と磨き合うことが出来ました。

    彦前 伸一さん
    2020年3月 修了
    日本精工株式会社
    勤務

  • 山浦 直人さん

    考え方のフレームワークは本で学ぶことができますが、受講者同士の体験談から状況に応じた有効性まで考えることができるのはケーススタディならでは。

    山浦 直人さん
    2016年9月 入学
    アマゾンジャパン合同会社
    勤務

  • 北島 由紀子さん

    名商大ビジネススクールに入学して感じたことは、すばらしい教授陣の授業を通して、フレームワークや財務、会計の知識を獲得できるだけでなく、様々な分野で活躍している同級生から、ものすごく大きな刺激を受けられることです。自分が真に成長できる場に出会えたと思います。

    北島 由紀子さん
    2019年9月 入学
    大正製薬株式会社
    勤務

  • 太田 律子さん

    メディアという特殊な業界一筋で生きてきたため、NUCBビジネススクールでの日々は毎日新鮮でとても大きな刺激を受けています。授業で学ぶ内容はもちろんですが、一緒に学ぶ「様々なバックグラウンドを持った仲間」ができたことが何よりも財産になっています。

    太田 律子さん
    2020年9月入学
    大手メディア 勤務

  • 成田 徹さん

    AMPという管理職向けの単科へ参加し、入学を決めました。他校でMBA取得済みですが、授業での多くの気づき、栗本理事長はじめ講師の方々との近さ、志高い仲間達、に刺激を受け、学び直したい、人生一回きりだし!と強く思いました。44歳ですが、今は想像以上に楽しい日々を過ごしています。今後はHBS短期留学にも挑戦したいです!

    成田 徹さん
    2019年4月 入学
    農林中央金庫
    部長代理

  • 村上 礼一さん

    勤務医として月給をもらうという実務経験しか無かった私が、家族で営む実家の医療法人の承継を現実的に考えた時に苛まれた、経営に関しては全く経験が無く何も知らないという危機感。利用者が医療機関を選ぶ時代に、MBAは大きな武器になります。

    村上 礼一さん
    2016年3月 修了
    村上新町病院 
    副理事長


トップビジネススクールへの海外研修支援

International Programs


社会人が海外留学をすることは、業務との両立を考えると現実的にはなかなか不可能に近い選択肢となります。そこで、本学が世界を代表するハーバードビジネススクール(米国)、MITスローン(米国)、IMDビジネススクール(スイス)、ケロッグ経営大学院(米国)との協力関係により2005年に構築したのが「社会人海外研修支援制度」です。どのプログラムも3日間から7日間と、仕事を離れる事なく短期間で充実した学びを得ることができます。参加者は奨学金給付のみならず研修先での学修を本学の単位として認定する制度もあります。


海外提携ビジネススクールへ授業料免除で留学

希望者は世界中の100校以上の提携ビジネススクールへの交換留学が可能です。どのビジネススクールも国際認証を取得し、世界MBAランキングでも上位の、その地域を代表するビジネススクールばかりです。これら提携ビジネススクールでの授業料は免除され、一定の基準を満たせば留学奨学金も支給されます。また留学先で取得した単位は最大10単位まで本学の単位として認定されます。


ダブルディグリー・プログラム

ダブルディグリーとは提携するビジネススクールと本学にて1年ずつ学び、2年間で両ビジネススクールの修士号を取得することを目指す先進的な履修制度です。授業料は本学2年間分のみで留学先の授業料は免除されます。


MBA留学について知る


  • 入学案内《入試・学費等》

    年2回(4月 / 9月)の入学時期を設け、入学選考は全キャンパス(東京 / 大阪 / 名古屋)において年7日程実施しています。

    入学案内


アクセス

Access

キャンパスは全てターミナル駅より徒歩1〜3分の交通至便なアクセス。お仕事の都合や転居などがあっても在籍しながらキャンパス間の転校も可能です。キャンパスには世界中のビジネススクールが採用する馬蹄形教室(U字レイアウト)を完備し、ケースディスカッションに特化した環境整備を実施。ソフト面では無線LANやグループルーム、日経テレコン等の各種オンラインデータベースを整備し、社会人にとって学びやすい環境を整えています。