学生寮 & 奨学金

Dormitories / Scholarship

  1. TOP
  2. 学生寮 & 奨学金
  3. 教育要綱

教育要綱

名古屋商科大学大学院の教育、研究ならびに人材養成の目的

本大学院では、建学の理念「フロンティア・スピリット」を基に、世界的視野と強い倫理観を持ち、内外の経済社会に貢献できる高度な専門的人材の養成を目的とする。


専攻別人材養成の目的
マネジメント研究科 マネジメント専攻 急速に変化する経済環境および社会環境の中で、最新の経営管理手法を修得し、経営戦略策定に必要な知識と実践的能力を有する人材を養成する。
会計ファイナンス研究科 会計ファイナンス専攻 複雑化・高度化するファイナンスの理論と実践、透明性と倫理観が強く求められる企業会計ならびに刻々時代に対処する租税法に関する高度な専門職業人を養成する。

ディプロマポリシー

本学のミッションは「フロンティア・スピリット」を備えたイノベーティブで倫理観あるリーダーの育成とビジネス界や社会の発展をもたらす知識の創出である。本学は、建学の精神である「フロンティア・スピリット(開拓者魂)」を身につけ、以下の力を有する者に学位を授与する。

  • 多様な問題解決が行える論理的思考力を有する
  • 地域、産業、世代、性別等を含めた多様性の重要性を理解している
  • 倫理的・社会的な意思決定の重要性を理解している
  • 論理的かつ明瞭に内容を伝え、記述することができる

経営大学院では全学的なディプロマ・ポリシーで挙げられた資質や能力に加えて、以下の能力を身につけた者に卒業を認定し、学位を授与する。

  • 経営戦略策定に必要な高度な知識と実践的能力
  • 税務・会計に関する高度な知識と経営支援能力

カリキュラムポリシー

ディプロマ・ポリシーにおいて掲げた能力を修得することができるように以下に掲げるポリシーの下で教育課程を編成するとともに、その質的保障(AoL)を継続して改善する。

  • 幅広い知識・倫理観を身につけるために全学共通の教養教育科目を編成する
  • 専門教育科目では基礎科目から段階的に専門科目を学修する教育課程を編成する
  • 国際社会での適応能力を涵養するために語学教育および海外留学プログラムを提供する
  • 実践的な能力を涵養するために国内外インターンシッププログラムを提供する
  • 教授法の中核にケースメソッドを置き、PCL(Participant Centered Learning)を実現する
  • 各科目において学修目標(LG)、授業計画、成績評価基準(授業貢献度を総合的に評価)を明示する

マネジメント研究科では、ディプロマ・ポリシーの達成のために、戦略的思考および起業家精神といったリーダーとしての姿勢を高めるマネジメント領域科目を体系的に開講したうえで、ケースライティングを修了課題とするリーダー育成のための教育課程を編成する。

会計ファイナンス研究科では、ディプロマ・ポリシーの達成のために、高度な職業会計人にとって必要となる、税法・会計・金融に関する科目を体系的かつ網羅的に開講したうえで、税務や会計に関する修士論文の作成を修了課題とする教育課程を編成する。

本大学院が掲げる学修目標(LG)は以下の8つの項目である。
1. Critical Thinking
論理思考力を駆使して、客観的にビジネス上の問題を解決する力がある
2. Diversity Awareness
地域、産業、世代、性別等を含めた多様性を活用し、問題解決に活かすことができる
3. Ethical Decision Making
持続可能な企業経営を実現するために、倫理的・社会的な意思決定ができる
4. Effective Communication
論理的かつ明瞭に表現することにより、多様な相手と円滑なコミュニケーションを行える
多様な問題について、論理的かつ明瞭に内容を記述することができる
5. Executive Leadership
経営や組織の変革を主導するリーダーシップを発揮することができる
6. Innovative Leadership
ビジネスに革新性をもたらすリーダーシップを発揮できる
7. Global Perspective
グローバルな視点からビジネスを実践することができる
8. Tax Accounting Consulting Skills
税務・会計に関するコンサルテーションができる
各プログラムごとに設定された学修目標(LG)は以下の通りである。

Learning Goals EMBA MBA MIM MSc
GMP BIP GLP TAP
Fundamental LG-1 Critical Thinking
LG-2 Diversity Awareness
LG-3 Ethical Decision Making
LG-4 Effective Communication
Program
Specific
LG-5 Executive Leadership      
LG-6 Innovative Leadership      
LG-7 Global Perspective      
LG-8 Tax Accounting Consulting Skills      

アドミッションポリシー

本学の建学の精神である「フロンティア・スピリット(開拓者魂)」、ディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシーに基づく教育内容を踏まえ、以下のような学修成果を持つ者を入学者として受け入れる。

  • 不安定で不確実なビジネス環境において、高い倫理観をもって理論と実践の両面から主体的に取り組む意欲を有する者
  • ケースメソッドによるディスカッションやグループワークを多用した教育プログラムに対して、高い知的探求心と社会的役割意識をもって、他者と共感、協調できる者
  • 経営管理に関する理論、概念及び方法論を習得するために必要な学力を有する者

(本学では、上記のような人物を受け入れるために、志望願書(課題エッセイ)、出願書類、小論文、面接、の成績等を用いて多面的・総合的に評価する入学者選抜を行う。)