教育課程

Programs

  1. TOP
  2. 教育課程

国際水準のリーダー育成を実現

本学は教育の質を保証するために国際認証が求める数多くの教育/研究基準を満たしながら、参加者中心型のケースメソッドによる社会人教育を提供しています。また、学位教育としての修士課程(EMBA/MBA/MSc)と社会人教育(Executive Education)としての修了認定課程、履修証明課程、単科課程とを明確に区分する方針を採用しながら、それぞれの教育目標に向かう参加者に質の高い学修環境を提供することを約束します。

教育課程比較


  • Executive MBA

    平均年齢40歳

    国内 1

    QS Executive MBA

  • MBA

    平均年齢35歳

    国内 1

    QS Global MBA

  • MSc

    平均年齢30歳

    国内 1

    QS Business Master


学位課程

Degree Programs



修了認定課程

Diploma Programs



履修証明課程

Certificate Programs



単科課程

Focused Programs



  1. 専門実践教育訓練給付制度認定講座に認定

    文部科学省「職業実践力育成プログラム」(BP)に認定されたことにより、厚生労働省「専門実践教育訓練給付制度」の対象講座に指定されました。これにより、2016年4月以降に本学に入学する学生で、支給要件を満たし修了した場合、教育訓練経費の一定の割合額(最大112万円)がハローワークから支給されます。 


専門実践教育訓練給付制度