教員 & 研究

Faculty & Research

教員一覧

Faculty

  1. TOP
  2. 教員&研究
  3. 教員一覧
  4. 北原 康富

Yasutomi Kitahara

マネジメント研究科 教授

北原 康富

Biography

東京理科大学理学部応用数学科卒業、早稲田大学アジア太平洋研究科博士後期課程修了。日米のコンピュータメーカにてシステムエンジニア及びマネジメントコンサルタントとして活動後、ITベンチャー“日本インテグラート株式会社”を設立(1993年)。創業以来、グループコミュニケーションおよび戦略意思決定の2つの領域において、理論・ソフトウェアの研究開発、および教育・コンサルティングなどを行う。開発したグループウェア「ウェブハロー」は、ビジネスソフトで初めてのグッドデザイン賞受賞。戦略意思決定の分野では、新規事業や開発プロジェクトに対する事業価値やリスクの価値評価やシミュレーションに取組む。ペンシルバニア大学ウォートン経営大学院マクミラン教授研究室にて、同教授考案のベンチャー戦略策定方法論(DDP)を学習・支援するソフトを開発。

早稲田大学ビジネススクール・イブニングコース講師(1998年~)、および早稲田大学商学研究科(2009年~)、東京理科大学イノベーション研究科(2011年)、東京工業大学大学院生命理工学研究科(2009年~)にて、非常勤講師を務める。また、事業価値評価、戦略意思決定、イノベーションと創造性、チームワークなどの分野で、多くの企業研修の実績を有する。その傍ら、早稲田大学アジア太平洋研究科にて、動的な財務モデルを用いた視覚的な操作が、事業計画における意思決定の品質に与える作用を研究。

Research Interests

意思決定、クリエイティブ・シンキング、アントレプレナーシップ

Final Education

PhD, 早稲田大学

Awards & Honours

  • (2019) Encouragement Award. Development Engineering

Academic Papers

  • Yasutomi Kitahara (2019) Effectiveness of non-expert idea creation activities for product development. Development Engineering 39 (1)
  • Yasutomi Kitahara (2017) How can business schools teach innovation?. Development Engineering 37 (1)

Grants

  • (2019) Effectiveness of corroboration by expert and non-expert in idea generation for new product development. Primary Researcher