教員 & 研究

Faculty & Research

教員一覧

Faculty

  1. TOP
  2. 教員&研究
  3. 教員一覧
  4. 古賀 健太郎

古賀 健太郎

教授

古賀 健太郎

Biography

東京大学経済学部経済学科を卒業、米国コロンビア大学経営大学院でMBA(修士課程)を修了、米国ハーバード大学経営管理大学院でDBA(博士号)を取得。2021年より名古屋商科大学。以前の教職は、一橋大学(2009年-2021年)、米国イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校(2002年-2009年)、早稲田大学(1998年-2001年)。イリノイ大学アーバナ・シャンペーン校では、経営学部の最優秀教授賞(2005年)、会計学科長賞(2005年)、同学の優秀教授賞(2002年-2006年、2008年、2009年の各年)を受賞。実務では、株式会社電通グループの取締役、監査役(2012年-現在)、株式会社りそな銀行の監査役(2013年-2019年)、株式会社三菱総合研究所の経営コンサルタント(1985年-1991年)。実務家が会計情報を用いて、どのように意思決定したり、従業員を動機付けるかを実証的に研究する。特に、企業統治における会計情報の役割、戦略の変革を導くバランスト・スコアカード、原価計算と意思決定との相互作用、製品開発の中での原価企画に関心をもつ。これまで、カメラ、家電、銀行産業を調査。

Research Interests

管理会計

Final Education

DBA, Harvard University