入学案内

Admissions

公開セミナー

Open Seminar

  1. TOP
  2. 入学案内
  3. 公開セミナー
  4. H25年度 ビジネス公開講座
  5. 秋期 第2回『日本経済の現状と展望』名古屋

秋期 第2回『日本経済の現状と展望』名古屋

終了

ここ数回【東アジア】の経済情勢について、各分野の専門家の方々からご講演をいただいておりましたが、今回は我が国『日本』を取り上げます。「日本の今後」について一緒に考えましょう。

開催日時
18:30〜20:15
会場
名古屋伏見キャンパス
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-20-1
https://mba.nucba.ac.jp/access/#nagoya

Faculty

バンクオブアメリカ・メリルリンチ チーフ日本エコノミスト 吉川雅幸氏

{title}

講演概要  

第二次安倍内閣による「アベノミクス」により株価や為替などの水準は訂正されました。2020年オリンピックの東京開催も決まり、日本経済に明るさが見え始めたとの報道も目立ってきています。ただし、消費財増税の影響、財政赤字の克服への道筋など、不確実な要素も少なくありません。日本経済の実態と展望について、世界の投資家の日本をみる目も含めてお話しします。また、日本経済を考える上で重要な米金融緩和の縮小をうけた国際資金フローの変化についても若干言及する予定です。   --     吉川氏が参加された景気討論会に関する記事をクリック

講師

バンクオブアメリカ・メリルリンチ チーフ日本エコノミスト
吉川雅幸(きちかわ・まさゆき)氏

略歴

84年、早稲田大学政治経済学部卒業後に野村総合研究所入社。99年、朝日ライフアセットマネジメント。その後、みずほ証券、三菱UFJ証券を経て、2007年にチーフ日本エコノミストとしてメリルリンチ証券に入社。各種経済誌のエコノミストランキングで上位を占める。ボストン大学MBA、経済学修士。