入学案内

Admissions

公開セミナー

Open Seminar

  1. TOP
  2. 入学案内
  3. 公開セミナー
  4. H28年度 ビジネス公開講座
  5. 第107回ビジネス公開講座『2020年に向けて、小売業の展望~コーポレートガバナンス・為替変動・ビッグデータへの対応』名古屋(聴講:東京)

第107回ビジネス公開講座『2020年に向けて、小売業の展望~コーポレートガバナンス・為替変動・ビッグデータへの対応』名古屋(聴講:東京)

終了

日本を代表するプロフェッショナルをゲストスピーカーに迎える名古屋商科大学ビジネススクールの「ビジネス公開講座」。
今年度の公開講座は、いくつかの注目業界の現状および展望について、当該業界を客観的に観察されてきたプロフェッショナルにお話しをうかがいます。
第107回はリンジーアドバイス株式会社代表取締役社長 渡辺林治(わたなべりんじ)氏をお招きして、テーマを「2020年に向けて、小売業の展望~コーポレートガバナンス・為替変動・ビッグデータへの対応」と題してお話を伺います。

開催日時
18:30〜20:15  受付18:00〜
会場
名古屋キャンパス
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-3-1
https://mba.nucba.ac.jp/access/nagoya.html

Faculty

リンジーアドバイス株式会社代表取締役社長 渡辺林治氏

{title}

講師

リンジーアドバイス株式会社代表取締役社長
渡辺林治

略歴

慶應義塾大学経済学部卒。MBA(UCLAアンダーソン)。慶応義塾大学博士(商学)。野村総合研究所と英国シュローダーを経て、為替と株式市場の予測を、企業の業績改善と企業価値向上に活用する手法を開発し、リンジーアドバイス起業。助言先企業が東京証券取引所から企業価値向上表彰優秀賞を受賞。アスクルと自重堂の社外役員(現職)。

歴史的な転換期を迎えている小売業。
セブン&アイ・ホールディングスの経営者交代を促したコーポレートガバナンスなど、事業環境の変化は非常に大きくなっています。
それでは小売業はどう持続的成長を実現し、社会的責任を果たしていけるのでしょうか?
アスクルなどの社外役員として実際のコーポレートガバナンスに関わり、機関投資家の立場で企業評価を続けている講演者が、持続的成長を実現するためのヒントを説明します。