入学案内

Admissions

公開セミナー

Open Seminar

  1. TOP
  2. 入学案内
  3. 公開セミナー
  4. H30年度 ビジネス公開講座
  5. 第116回ビジネス公開講座『プラットフォーマーが揺さぶる"自由主義経済と民主主義"〜不安定化する世界を救うソリューションとは?〜』東京(聴講)

第116回ビジネス公開講座『プラットフォーマーが揺さぶる"自由主義経済と民主主義"〜不安定化する世界を救うソリューションとは?〜』東京(聴講)

終了

日本を代表するプロフェッショナルをゲストスピーカーに迎える名古屋商科大学ビジネススクールの「ビジネス公開講座」。
今年度の公開講座は、いくつかの注目業界の現状および展望について、当該業界を客観的に観察されてきたプロフェッショナルにお話しをうかがいます。
第116回は、経済ジャーナリスト・ノンフィクション作家である町田 徹(まちだ とおる)氏を招き、イノベーションを社会の健全な発展に繋げる処方箋を探ります。

開催日時
18:30〜20:15  受付18:00〜
会場
東京キャンパス
〒100-6309 東京都千代田区丸の内2-4-1丸の内ビルディング
https://mba.nucba.ac.jp/access/tokyo.html

Faculty

経済ジャーナリスト・ノンフィクション作家 町田徹氏

{title}

<講演概要>

プラットフォーマーが揺さぶる「自由主義経済と民主主義」―不安定化する世界を救うソリューションとは? 自由主義経済と民主主義が揺れています。第4次産業革命の担い手として脚光を浴びるGAFA (Google、Apple、Facebook、Amazon)などのプラットフォーマーのビジネスモデルが、日本的モノ作りを含む世界の伝統的なビジネスの収益を吸い上げる一方で、グーテンベルグによる印刷技術の発明以来、民主主義社会のインフラだったメディアビジネスを窮地に追い込んでいます。この未曽有の危機を乗り越えて、イノベーションを社会の健全な発展に繋げる処方箋を探ります。

                    
                          

※東京校からは、テレビ会議システムを利用した聴講でのご参加になります。ご了承くださいませ。
             
                                 
     
      
     

講師

経済ジャーナリスト・ノンフィクション作家 町田徹氏

略歴

1960年、大阪府生まれ。 神戸商科大学(現兵庫県立大学)商経学部卒業。日本経済新聞記者時代に、米ペンシルバニア大学ウォートンスクールに社費留学。総合雑誌編集者を経て、フリーランスに。2007年3月に、「編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞」大賞を受賞。 現在、ゆうちょ銀行社外取締役及び、ラジオNIKKEI 「町田徹のふかぼり!」「町田徹のふかぼり!フロントページ」のアンカーマンを兼務。著書多数。