入学案内

Admissions

公開セミナー

Open Seminar

  1. TOP
  2. 入学案内
  3. 公開セミナー
  4. 特別講座・講演
  5. みんなで体験する「モノ・コト」のイノベーション

みんなで体験する「モノ・コト」のイノベーション

終了

本カンファレンスの目的は、イノベーションをめざす法人・個人の方々にお集まり頂き、知識創造の輪を広げていただくことです。イノベーションの成功事例等を共有していただき、ご自身のビジネスへと活かしていただく場としてご活用ください。※参加者特典あり※お申込み先着順にて、話題の図書をプレゼントいたします!

開催日時
10:30〜19:00
会場
名古屋伏見キャンパス
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-20-1
https://mba.nucba.ac.jp/access/#nagoya

Faculty

インクルーシブデザイン・ソリューションズ

{title}

本カンファレンスの目的は、イノベーションを目指す企業の方々にお集まり頂き、最新のイノベーション手法を体験していただくとともに、参加者の皆様の交流を通じてイノベーターのコミュニティを作り上げることにあります。そこで、イノベーションを引き起こす具体的な手法を体験していただける1日限りのカンファレンスを企画いたしました。本カンファレンスでは、「デザインシンキング」を障がい者と一緒に体験していただきます。デザインシンキングは、米国スタンフォード大学のd.schoolなどが積極的に研究・教育を行っているチームの創造性を高める有効な方法論です。新しいアイディアは1人の天才だけが生み出せるのではなく、他者との共感に基づきチームで創造できることを皆さんに体感していただきます。

    <br><br><button type="button" name="entry" value="entry"><a href="https://docs.google.com/a/nucba.ac.jp/spreadsheet/viewform?formkey=dGZfVk04ZW1oa3RpUmRabVlSOWFjZlE6MQ#gid=0"><font size=3>お申込みはこちらから</font></a></button><br> ※Chrome、または、Safariをご利用のうえお申込みください。  <br><br>    


参加者特典!!

第3部のパネルディスカッションに登壇する、小山龍介氏の著書「ビジネスモデル・ジェネレーション ビジネスモデル設計書」を、申し込み先着順にて差し上げます。(第1-3部終日参加者優先)


1部 10:30~15:30『インクルーシブデザイン・ワークショップ』

  • ファシリテーター:井坂智博
  • 講師:松村道生
    株式会社インクルーシブデザイン・ソリューションズ取締役

私たちの日常にあるバイアス (思い込み)を取り払い、イノベーションを起こす5つのデザインシンキングのステップを体験していただきます。シリコンバレーで生まれたデザインシンキング。デザイン思考は単に製品やサービスをデザインすればよいというわけではなく、利用者がどのように製品やサービスを利用するのかを観察し、その不便さから顕在化していないニーズを掘り起こす手法です。不便さの共感に基づき、スピーディに解決策を考えるこの手法は、欧米の創造的な企業やスタンフォード大学でも活用されています。この利用者を生活により不便を感じている高齢者や障がい者に置き換えて実施するのがインクルーシブデザイン・ワークショップです。

ワークショップ 『モノとコトのイノベーション』  参加者と視覚障がい者とが一緒に取り組むワークショップです。二部で登壇された開発責任者も一緒にグループに入ります。私たちの日常にあるバイアスを取り払い、イノベーションを起こす5つのメソッドを体験いたします。

ランチ 12:00〜13:20

視覚障がい者と共にお弁当を購入し(街中をフィールドワーク)、一緒に食事を楽しみます。普段あまり接することがない視覚障がい者との交流・質問から、私たちが普段の生活で見逃している不便などを再発見し、イノベーションのヒントへとつなげてまいります。

2部 15:30~16:10 講演『視点×技術×創造から生まれる組織活性』

  • 講師:佐野雅人
    トヨタテクニカルディベロップメント株式会社 理事

スタンフォード大学d・schoolのデザインシンキングにリードユーザ(障がい者)を組み込んだインクルーシブデザインワークショップを導入し、自動車技術開発組織のイノベーションに活用されている事例を地元の自動車メーカー技術開発責任者をお招きして、お話をいただきます。

3部-1 16:10~17:00 パネルディスカッション

障がい者と共にスタンフォード大学のデザインシンキングを取り入れたインクルーシブデザイン・ワークショップにご参加いただき、イノベーションが生まれるプロセスやその瞬間に立ち会っていただきます。これまでのバイアスや固定観念を取り去り、発見力と実行力を短時間で行ったり来たりしながら、「創造力を発揮するとはこういうことなのかぁ~」という共感をご体験いただきながら、実際にプロトタイプ作成までグループ毎に行っていただきます。

3部-2 17:00~17:30 「Business Innovation Program」発表会

名古屋伏見キャンパスで4月に開講する、創造性も磨く新プログラムについてご紹介します。

4部  17:30~19:00『情報共有会』

参加者同士の情報共有の場を提供させていただきます。カンファレンスを体験した感想だけでなく、実際の現場で抱える問題や課題をリラックスした状態で共有し合って頂き、今後の連携へと活かしていただきます。軽食・お飲み物のご準備がございます。イノベーションは一人で創り得るものではありません。本カンファレンスをきっかけに名古屋地域の企業様の連携強化につながり、さらにイノベーションの輪を広げていくきっかけとなって頂ければ幸いです。趣旨、ご理解の上、多くの企業・団体・大学・自治体の参加・協賛・後援・協力をご検討いただけますようお願い申し上げます。御社にとっても技術や情報の集積の場としてもご活用いただけるものと考えております。

概要

【日時】2013年1月26日(土)10:30~19:00
【会場】伏見キャンパス 3F

参加費

【第1部−第3部】8,400円(税込)

【第2部−第3部】3,150円(税込)

【第4部】    2,100円(税込)

大学院の学生は無料でご参加いただけます。 ※ランチ代のみご自身でご負担いただきます。

主催

  • 「みんなで体験する「モノ・コト」のイノベーションカンファレンスin名古屋実行委員会」
  • 一般社団法人 日本ダイバーシティ推進協会
  • 愛知県名古屋市中村区本陣通5-6-1地域資源長屋なかむら

協賛

  • 株式会社インクルーシブデザイン・ソリューションズ
  • 名古屋商科大学大学院