入学案内

Admissions

公開セミナー

Open Seminar

  1. TOP
  2. 入学案内
  3. 公開セミナー
  4. 特別講座・講演
  5. 特別講演会 日本銀行政策委員会審議委員 原田泰氏による講演「最近の経済動向について」

特別講演会 日本銀行政策委員会審議委員 原田泰氏による講演「最近の経済動向について」

終了

日本銀行政策委員会審議委員の原田泰氏をお呼びして、お話しを伺う特別講演会を開催いたします。
日本銀行には、最高意思決定機関として政策委員会が置かれています。政策委員会は、通貨及び金融の調節に関する方針を決定するなど、日本経済の最重要政策を預かる機関です。
経済の現状と展望、日本銀行の政策などについて貴重なお話を伺います。
※この特別講演会は事前にお申し込みをいただいた方のみご参加できます。必ず事前のお申込をお願いします。

開催日時
18:30〜20:15
会場
名古屋キャンパス
〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1-3-1
https://mba.nucba.ac.jp/access/nagoya.html

Faculty

日本銀行政策委員会審議委員 原田 泰氏

{title}

講演テーマ「最近の経済動向について」

6月下旬、世界はイギリスのEU離脱に大きな衝撃を受けました。世界経済の先行きは視界不良といえる状況です。我が国においても、マイナス金利政策の導入、消費増税の先送り決定など、今後の経済をみる上で考慮すべき事柄が多く発生しています。
今回の特別講演では、金融や経済のプロフェッショナルでいらっしゃる原田泰氏に、経済の現状と展望、日本銀行の政策などについて、貴重なお話しをいただきます。

日本銀行政策委員会審議委員 原田泰氏プロフィール


1974年、東京大学卒業し、経済企画庁(現内閣府)入庁。 国民民生活調査課長、海外調査課長、財務省財務総合政策研究所次長等を歴任。2004年、大和総研。チーフエコノミスト、専務理事チーフエコノミスト等を歴任。2011年、東京財団上席研究員(客員)。2012年、早稲田大学政治経済学術院教授。2015年3月26日、日本銀行政策委員会審議委員。


特別講演会のコーディネーター 石橋省三先生について


石橋省三先生のプロフィール
早稲田大学大学院理工学研究科およびケンブリッジ大学大学院経済学研究科修了。76年、株式会社野村総合研究所入社。野村證券株式会社金融研究所副所長、リーマン・ブラザーズ証券会社マネージング・ディレクターを経て、2003年、石橋湛山記念財団代表理事(現任)。名古屋商科大学大学院教授、東京医科歯科大学理事等を歴任して、現在は、株式会社エディオン取締役、株式会社みんかぶ監査役、栗本学園理事、立正大学学園監事、社団法人経済倶楽部理事等を兼務。著書は、『数学が教えてくれたお金の法則』、『長期投資のすすめ』等。

特別講演会ご参加に関する注意事項

今回の特別講演会は大変貴重なお話しを頂戴する場となりますため、非公開となります。
事前のお申込の無い方、およびマスコミの方のご参加を受付けることは致しかねます。
また講演内容についてインターネット等で外部発信をされませんよう予めご了承いただきますようお願いいたします。

特別講演会の参加方法

◉本学のホームページより受講のお申込をしてください。
◉本学で資格を審査した上で、適格者に「受講票」をお送りします。
◉講演会の当日は、必ず「受講票」をプリントアウトして、受付に提示してください。
◉「受講票」をお持ちでない方は、入場いただけませんので、ご注意ください。

日本銀行政策委員会審議委員の原田泰氏をお呼びして、お話しを伺う特別講演会を開催いたします。
日本銀行には、最高意思決定機関として政策委員会が置かれています。政策委員会は、通貨及び金融の調節に関する方針を決定するなど、日本経済の最重要政策を預かる機関です。
経済の現状と展望、日本銀行の政策などについて貴重なお話を伺います。

※この特別講演会は事前にお申し込みをいただいた方のみご参加できます。必ず事前のお申込をお願いします。