教育課程

Academic Programs

社会人教育

PreMBA

  1. TOP
  2. 教育課程
  3. PreMBA
  4. 参加者の声
  5. 学ぶことで目標が明確になる。吉村勝也さん

学ぶことで目標が明確になる。吉村勝也さん

#社会人 #週末 #学生紹介、MBA単科 #取材

税理士事務所勤務
吉村勝也さん

PreMBA《履修証明プログラム》名古屋校
2015年4月入学

現在税理士事務所に勤務し、顧客企業の税務コンサルティングに従事。2015年4月にPreMBA《履修証明プログラム》を受講し始め、現在仕事と両立させながら週末に通学をしています。


学ぼうと思ったきっかけを教えてください


税務コンサルティングの仕事は、顧客から月次の出納情報をもらい、それを整理分析して税務や会計面のアドバイスをすることです。実務を続けていく中で環境変化等によって経営に問題を抱えている企業が存在する事を知り、税務や会計だけではなく経営全体へのコンサルティングが必要だと考えるようになりました。しかし一方で自分が的確なアドバイスができる自信がないというジレンマを抱えていました。
また独学で経営について勉強をしていましたが、その理論やフレームワークを実務でどのように活かせば良いのか、今ひとつ理解できていませんでした。顧客の経営状態が悪くなってしまう前に、経営全体を考えた先回りのアドバイスができるようになるために、ビジネススクールに通ってMBAを学びたいと考えるようになりました。

なぜ名古屋商科大学ビジネススクールを選んだのですか?

私の勤務する税理士事務所の同僚に名古屋商科大学ビジネススクールの修了生がおり評判を聞いていたので、まずはMBAの体験授業に参加してみることにしました。その体験授業ではワンマン社長の経営の問題点を取り上げていたのですが、まさに自分が実務で感じていた疑問とそっくりな内容で衝撃を受けました。ずっと自分の中でモヤモヤとしていた疑問で、自分なりの解決策も考えていましたがそれが正しいかも分からままでした。体験授業を担当されていた長沢雄次先生の話を自分の状況に置き換えながら聞いていたら、先生の言葉の中に長年の疑問を晴らす胸に刺さるものがあり「この学校で学びたい」と思ったのです。
私は短期大学卒業なので大学院進学を見据えてPreMBAに入学することにしました。

自分の成長を感じますか?

確実に自分の成長を感じることができます。PreMBAに2015年4月に入学してから、いままでに10科目の授業を受けました。どの授業でも人前で話す機会があるので、いかに人に伝わるようにロジカルに話すか考えています。前回の授業では話し方に無駄があったので次回はより簡潔にしてみようと、反省と改善を繰り返すことでおのずと鍛えられていくのを感じます。最初はクラスディスカッションで発言するのもためらいがあったのですが、今は人前でも臆せず話せるようになり精神面も強くなったと思います。やはり人前で胸を張って話すのにはかなりの自信が必要ですが、その自信は授業の予習を万全にすることや、話し方の反復訓練をしてきた裏付けからくるものです。授業での学びは実務でもそのまま通じるものなので、授業で得た自信は実務への自信に直結しています。
くわえて、今まで自己流で作成していたビジネス文書やEメールも、ブラッシュアップされました。クラスメイトが作成したパワーポイント資料やレポートに良いものがあると、自分も書き方を参考にしてみようと意識し続けています。これは小さなことに思えるかもしれませんが、「相手に伝える」という意味でビジネスマンを格上げさせてくれる大切なツールの一つだと思います。


名古屋商科大学ビジネススクールの学びで得たものを教えてください

入学して初めての授業が、伊藤武彦教授の「ビジネスプレゼンテーション」だったのですが、先生の厳しいとも感じる授業に心を強く打たれました。自分を高めたいと思って入学したので、多少厳しくても高いレベルの授業を提供してくださることに満足しています。実際に世界を股にかけてきたビジネスマンでもある伊藤先生の言葉には「さすが世界で仕事をしてきた人は、こんな発想をするんだな」という驚きとともに、自分の視野を広くしたいという気持ちがさらに湧いてきました。
また、植田統教授の授業も印象に残っています。私は植田統教授が名古屋商科大学ビジネススクールで教鞭を取っていることを知らずに以前から先生の著書を熱心に読んでいました。なのでエキスパートとして有名な方から授業が受けられることがとても嬉しかったです。
レベルの高い先生や、向上心の強いクラスメイトに多くの刺激を受け、自分の将来像に以前より大きな目標を掲げるようになりました。自分が目指す目標に到達するにはいつまでにどんな努力をしなければいけないかという具体的なベンチマークが設定できたことは大きな収穫だと思っています。

PreMBAにご関心のある方へ

平日夜間や週末に東京、名古屋、大阪の各キャンパスで説明会を開催しています。
ご興味のある方は、お問い合わせください。

名古屋商科大学ビジネススクールは、国内初MBAの国際認証(AACSB,AMBA)ダブル取得をしたビジネススクール。双方向ライブ形式のオンライン授業でMBAの基礎が体系的に学べるPreMBAを開講。

取材:2015年11月