NUCB BUSINESS SCHOOL - Graduate School of Management

AWAKEN
YOUR
AUTHENTIC
LEADERSHIP

Executive Education

Focused Programs

  1. TOP
  2. 教育課程
  3. MBA単科
  4. 単科一覧
  5. 事業の承継と革新

事業の承継と革新

Family Business and Innovation

終了 #土日2日間授業 #LiveVirtual開講 #事業承継 #申込締切11月26日(金)

本授業は、ケースディスカッションを通じて、伝統の継承を守りつつ環境変化に応じたイノベーションを実現するための経営能力を養成します。老舗ファミリー企業(創業100年以上)のビジネスケーススタディを活用して、複雑なファミリービジネスの現象に焦点をあてて、状況の把握、課題の整理、解決策の提示を行える実践的能力の養成を目的としています。ファミリービジネスは、日本企業の約97%を占めており、日本経済の中心的役割を果たしており、先行研究によると、ファミリービジネスは一般企業と比較して業績や事業継続の優位性が示され、同時に、現経営者と後継者の世代間の関係性、同族と非同族の関係性、株主や取引先との関係性など多様な利害関係者との調整が必要な複雑な経営組織である点も示されています。ファミリービジネス研究において最も重要な課題とされてきた事業承継の事例に焦点を当てて、ファミリービジネスの複雑な現象を多元的、多角的、時間経過的に分析していくことで、実践的知識の獲得に留まることなく、思考力ならびに知識の運用能力の養成を図ります。

申し込み締切日:

お申込後のご注意点

開講4週間前を過ぎた場合のキャンセルによる返金はいたしかねます。また、欠席された場合の補講や別の科目への振替対応はいたしておりませんので予めご了承ください。

満足度4.78

レビュー 76件
  • トピック

    起業家育成&事業承継

  • 職種

    経営 / 経営企画

  • ポジション

    経営者 / 役員

  • 受講料

    78,000円

  • 言語

    Japanese

  • フォーマット

    Virtual

開催日時
09:20〜16:40
09:20〜16:40
会場
オンライン
申し込み締切日

対象者
社会人 / 修了生

Faculty

落合 康裕 客員教授

講義計画

Day1

ファミリービジネスの現代的な課題について整理検討するための概念を学びます。具体的には、ファミリービジネス研究における主要3領域である、経営戦略、経営組織、企業統治にかかわる概念を習得します。本セッションの学習を通じて、ケーススタディを深く考察するための思考上の武器(分析視角)を得ることができるでしょう。

Day2

持続的成長に必要な企業変革は、経営者一人で成し遂げられるものではありません。大きな変革に結びつけていくためには、経営者の意志と行動を支える経営幹部(ブレーン)の組織を構築することが重要です。後継者が経営組織から受入れられるための正統性の獲得プロセスに着眼して議論を深めていきます。

使用ケース一覧

Day1

合資会社大和川酒造店(福島県喜多方市)

Day2

近江屋ロープ株式会社(京都府京都市)

教科書および参考文献

教科書:

・ 落合康裕(2016)『事業承継のジレンマ:後継者の制約と自律のマネジメント』白桃書房.
 ISBN-10: 4641123551 ISBN-13: 978-4641123557 978-4-561-26682-2

参考書:

・後藤俊夫・落合康裕編(2015)『ファミリービジネス白書2015年度版』同友館.
 ISBN-10: 449605180X  ISBN-13: 978-4496051807

関連科目

Related Courses

この単科のレビュー

Review

  • 1日目は議論を展開させ、2日目は収束されていくような形式だったため、結論が分かりやすかったです。先生のファシリテート能力が高く、ディスカッションがとても盛り上がりました。

    技術職 40代 男性

  • 家族経営を科学的に考えられる能力は、たとえ自分が当事者でなくとも、家族経営の企業をコンサルティングする時に役立つと思いました。

    専門職 30代 男性

  • 日本の大多数の企業が家族経営であるにも関わらず、その事業承継はとてもクローズされた環境で行われることが多く、血族経営へのアプローチ方法が学べてとても有意義でした。

    管理職 40代 女性