MBA留学

International Programs

留学レポート

Student Reports

  1. TOP
  2. MBA留学
  3. 留学レポート
  4. ハーバードビジネススクール留学レポート2018 小嶋祐子さんVol.1

ハーバードビジネススクール留学レポート2018 小嶋祐子さんVol.1

#HBS #留学 #リーダーシップ

united_states_of_america

2018年夏、ハーバードビジネススクールにて1週間のEMBA「Authentic Leader Development」に参加されたマネジメント研究科所属の小嶋祐子さんより留学レポートが届きましたのでご紹介いたします。名古屋商科大学ビジネススクールでは、名門ハーバードビジネススクールにおける短期のEMBAへの参加を支援しており、本学修了後も参加が可能です。


留学の動機


Harvard Business School

仕事の調整が比較的つきやすい時期に、以前から受講してみたかったリーダーシップのプログラムがあったので、今しかない!これしかない! 思い、ハーバードビジネススクール(HBS)に応募しました。世界一流の教師陣、世界中から集まるExecutiveの受講生達に囲まれた環境下で、一緒に議論し、自分自身を振り返る機会を作ること、そして、 私自身が"Authentic leader"になれるためのヒントを見出し、キャリアを考える上で何かを掴んで帰ってこられるのであればと思い、決して安くはない受講料でしたが自己投資と考え、留学に踏み切りました。


プログラムの概要


このプログラムは参加者全員がHBSキャンパス内の寮に泊まり、朝、昼、晩ともキャンパスで食事をとるスタイルで、日曜日にチェックインしたあと午後 4 時から授業がスタートし、翌週金曜の午前までの延べ6 日間のプログラムでした。このプログラムはいつも160名満員御礼で、とても人気があるとHBS事務局の方が話されていました。


▶︎事前準備  
指定の教科書が1冊と13のケースの事前予習に加えて、今回ユニークだったのは、教科書に沿っ て演習をするField Book1冊をやりきる、また、自分の人生に影響を与えた5名以上の人にインタビューをしてまとめてくる、という宿題がありました。


Harvard Business School 授業風景

英語のハードルと共に、自分自身の今までの人生や自己分析など、普段しっかり考えていないことも重なり、予想通り、とても時間がかかった事前準備となりました。事前準備のインタビューは、現在コンタクトが切れてしまっている方々を含めること、とあったので、昔の上司と久しぶりに話をし、一緒に働いているときには聞いたことがない話やその方に関する新しい発見もあり、新たな気づきを与える仕掛け満載のプログラムだと思いました。


▶︎ファカルティと授業  
Tom DeLong 教授と Scott Snook 教授の Co-chair 体制。教科書『THE DISCOVER YOUR TRUE NORTH』の著者の Bill George 教授、そして、女性の Nancy Koehn 教授の計4人の先生方でした。どの先生も経験豊富で、広い階段教室を動き回り、全身とハート(心)を思いきり使って、そして何より、ユーモアのセンス抜群でした。


Tom DeLong 教授, Scott Snook 教授

毎日、午前と午後の授業の最初の1時間半は、レクチャーとクラスディスカッションの時間でした。160名の半数ずつが Section A と B に分かれて教室に入りました。各テーマに沿って事前課題をしていることを前提 に、ケースアサインメントや先生方が事前に準備されたショートビデオを見て、世界各国の多様な文化を背景に持つ受講生たちの意見をどんどん深掘りしたり、異なる意見の共通点をつなげたりと、扱うテーマが"human"だったこともあり、心が揺さぶられる授業の数々でし た。


▶︎LDG    
LDG とは Leader Development Group の略で、最初の1時間半の授業の終了後、必ず予め決められたグループ8名で、ケースや自身についてのField Bookの内容に応じて、議論を進めます。私のグループ構成は、米国1人、カナダ 1 人、ベルギー1 人、ナイジェリア 2 人、オーストラリア 2 人と私でした。プログラム全体で日本人は私を入れて 2 人だけで、その他はCEOやGM、大学の職員や政府管轄の職員の方などが参加していました。最初のグループ討議では緊張して言葉が出ませんでしたが、午前、午後と毎日議論を重ねることで次第に緊張もなくなりました。たった5日間でしたが、最終日が近づくにつれ、昔からの知り合いのような仲間と錯覚するほど打ち解けていきました。今後もこのグループで集まって、定期的に情報交換をしていく予定です。  

ハーバードビジネススクール留学レポート2018 小嶋祐子さん Vol.2はこちら


ハーバードビジネススクール|Harvard Business School


世界的なビジネスリーダーを多数輩出するビジネススクールです。本格的なケーススタディ、クラス討論、ゲストスピーカーによる特別講義、世界中から集まる参加者との国際的な交流ができ充実した学びを得られます。名古屋商科大学ビジネススクールからは社会人を対象としたEMBA(履修証明)への参加を支援しています。