ケースメソッド

Case Method

ケースライブラリ

Case Library

  1. TOP
  2. ケースメソッド
  3. ケースライブラリ
  4. ケース一覧
  5. SECOM VS ALSOK 2020

SECOM VS ALSOK 2020

#警備業 #関連多角化 #外部環境の変化


アブストラクト

警備業は労働集約産業構造から「機械警備システム」誕生による機械化・システム化により効率性が向上した。現在はロボットやAIを活用してさらなる効率化を図るとともに技術革新を図り、警備業界の可能性を広げつつある。警備業界を成長させたSECOMとALSOKの創業者の人物像および経営手法を対比させて描くことで、2社の共通点や相違点を概観しつつ、両社の戦略の違いに焦点を当て、現在直面している新型コロナウィルスの拡大など新たな脅威にどう立ち向かうのか、SECOMとALSOKはどちらが勝つのか、2社の創業者の意思決定の追体験を通して、ケースに挑む人々に競争戦略論の基礎学習を行うことを目的としている。

詳細情報

ケースID 21-1001
登録 2021
業界 サービス業
分析領域 総合経営
ページ数 37
言語 Japanese
ティーチングノート あり