MBAについて

About MBA

メディア掲載

In the Media

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. メディア掲載
  4. 斎尾裕史さん(税理士2011)が「会社を育てる節税の新常識」を出版

斎尾裕史さん(税理士2011)が「会社を育てる節税の新常識」を出版

#出版 #ビジネススクール #国税庁 #税理士 #節税

『会社を育てる節税の新常識』


本学でMSc in Accountancy & Taxationプログラム(税理士養成課程)を修了後、税理士として独立開業し、ご活躍の斎尾裕史さんが、本学で学んだノウハウを活かして『会社を育てる節税の新常識』を出版されました。税理士としてプログラミングを駆使し、あらゆるパターンの税金や社会保険料の負担、もらえる年金額を分析。社長の手取りを最大化する、まったく新しい節税方法を提案されているます。是非、ご一読ください。


MSc in Accountancy & Taxation


MSc in Accountancy & Taxationは、税務・会計のプロとして顧客の経営課題に的確なアドバイスが可能な高度な職業会計人を養成します。Best Master's Ranking 2021において世界3位にランキングされたMSc in Accountancy & Taxationは、税理士に必要な専門知識に加え、企業経営における問題解決力や提案力を修得することができき、修了後は修士(経営学)号を取得し、税理士試験科目の免除申請(最大3科目)を行うことが可能です。これまでにMSc in Accountancy & Taxation修了後に国税庁に税理士試験の免除申請をされた修了生は全員が免除を受けて、多くの修了生の方々が税理士としてご活躍、独立開業されご活躍されています。