MBAについて

About MBA

メディア掲載

In the Media

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. メディア掲載
  4. 原田泰教授が「NHK WORLD - JAPAN」に出演されました

原田泰教授が「NHK WORLD - JAPAN」に出演されました

#原田泰 #MBA #ベーシックインカム #NHK

原田泰教授『NHK WORLD - JAPAN』出演


原田豊教授が、NHK国際放送局の『NHK WORLD - JAPAN』(10月9日放送)に、政府政策・経済学の専門家として出演されました。経済学やベーシックインカムに関する著書を多く執筆している原田教授は、日本の社会保障セーフティネットやベーシックインカム制度について、既存の所得制度に代わるものでだけでなく、より効率的にしていく必要があるとのことです。また、国内において生活保護制度がの受給資格者は1%しかいないという調査結果に言及しながら、所得補助制度を加えることで、医療費補助制度への予算配分を変更することなく、ベーシックインカム制度を実行することが可能であること伝えました。

▼番組ホームページはこちら
『NHK WORLD - JAPAN』ホームページ

原田 泰教授のプロフィール
専門は、経済学。
1974年東京大学農学部農業経済学科卒業。1979年米国ハワイ大学経済学修士課程修了、2012年学習院大学経済学博士課程取得。経済企画庁入庁。同庁国民生活局国民生活調査課長、調査局海外調査課長、財務省財務総合政策研究所次長、株式会社大和総研専務理事チーフエコノミスト、早稲田大学政治経済学術院教授、日本銀行政策委員会審議委員などを経る。主な著書に『日本の失われた十年』日本経済新聞社、1999年、『奇妙な経済学を語る人々』日本経済新聞社、2003年、『昭和恐慌の研究』(岩田規久男、中澤正彦氏他との共著、日経・経済図書文化賞受賞)、東洋経済新報社、2004年、『デフレはなぜ怖いのか』文春新書、2004年、『長期不況の理論と実証』(浜田宏一氏、内閣府経済社会総合研究所との共編著)東洋経済新報社、2004年、『人口減少社会は怖くない』(鈴木準氏との共著)日本評論社、2005年、『日本国の原則』日本経済新聞出版社、2007年、石橋湛山賞受賞、『日本はなぜ貧しい人が多いのか-「意外な事実」の経済学』新潮社、2009年、『震災復興-欺瞞の構図』新潮社、2012年、『昭和恐慌と金融政策』(佐藤綾野氏との共著)日本評論社、2012年、『リフレが日本経済を復活させる』(浜田宏一氏、岩田規久男氏との共編著)中央経済社、2013年、『日本を救ったリフレ派経済学』日本経済新聞社、2014年、『ベーシックインカム』中央公論社、2015年、『アベノミクスは進化する』(片岡剛士・吉松崇氏との共編著)中央経済社、2017年など。