MBAについて

About MBA

お知らせ

News

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. ニュース
  4. ビジネス実務法務検定2級〜大手企業が取得を推奨 受験者急増中の人気資格

ビジネス実務法務検定2級〜大手企業が取得を推奨 受験者急増中の人気資格

#MBA単科 #ビジネススクール

企業不祥事があとを絶たない時代だからこそ、全ビジネスパーソンに求められるのがコンプライアンスに関する知識。
ここ数年、続々と注目の新資格が誕生している「コンプライアンス(法令遵守)」分野の草分け的存在と言えるのが「ビジネス実務法務検定」です。

知的財産権、特許、個人情報保護に代表されるような法律知識の重要性が近年のビジネスシーンにおいて高まっており、企業にとって「コンプライアンス」は経営戦略上不可欠なものとなっています。
そこで、いわゆる法律の専門家資格とは異なり、あらゆるビジネスシーンで必要とされる実務的な法律知識やコンプライアンス能力の修得に繋がるのが「ビジネス実務法務検定」資格。着実に受験者を集めており、多くの大手企業の「取得奨励資格」にもなっている注目株です。

2月14日(土)名古屋伏見キャンパスにおいて、こちらの資格取得をサポートする資格対策講座がスタートします。各週土日の4日間完結、開講初年度特別料金12,960円で受講いただけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
[資格対策講座]ビジネス実務法務検定2級
~ビジネスに必要な実践的な法律知識を効率的に学ぶ〜
開講日程:2/14、2/15、2/28、3/1(土日)
開講時間:10:00〜13:00
締切  :2/7(土)
受講料 :12,000円(消費税別、初年度特別料金)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
講座詳細について
お申込はこちら
ビジネス実務法務検定2級について


----------------------------------
ビジネス実務法務検定2級とはー
----------------------------------

規制緩和、グローバル化が進展する一方で、消費者保護法が法的に強化されるなど、企業を取り巻く環境は大きく変化しています。これに伴い、企業の自己責任が強く求められる一方で、企業不祥事やビジネストラブルが増加し法的問題に至ることも珍しくありません。
このような状況に対応するには、法務部門に限らず、全てのビジネスパーソンがコンプライアンスに関する能力を身につけ、法令を遵守し、業務の適法性を確保することが不可欠です。業務のリスクを察知し、法的にチェックし、問題点を解決に導くことができるよう法律の知識が今、重要視されています。
ビジネス実務法務検定の学修を進めるなかで、業務上理解しておくべき法律知識を身につけることは、仕事の質を高め、問題解決力を高めることに繋がります。また、管理職の方には、部下のリスク管理などの面でも有効です。

◎資格取得により広がる可能性!

・ビジネスに必須の法律センスが身につく
「コンプライアンス」の意識や高い法律センスは、いまや企業で働くビジネスパーソンすべてに求められる時代です。法務部門はもちろん、営業、人事、経理・財務などあらゆる部門で活用できる、ビジネス基礎力強化に威力を発揮すること間違いなしです。

・企業内でのキャリアアップをめざす
東京商工会議所がスタートした資格ということで、企業での知名度、評価が高いのがこの資格。大手有名企業において社内資格化されたり、人事異動や採用の際の能力評価の参考にする企業も増加中のようです。自分自身の社内評価を上げることにも繋がります。