MBAについて

About MBA

お知らせ

News

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. ニュース
  4. 《日本初》国際認証AMBA Asia Pacific Conferenceを開催 1/2

《日本初》国際認証AMBA Asia Pacific Conferenceを開催 1/2

#国際認証 #ビジネススクール #説明会 #MBA #EMBA

名古屋商科大学ビジネススクールにて日本初となる国際認証会議が開催されています。世界各国から100名近いビジネススクールの責任者(Dean/Director)が参加し、従来のMBAプログラムが重視してきたマネジメント教育のみならず、起業家育成に向けて今後MBAプログラムがいかに変化すべきかについて、また国際認証基準の変更点など様々なセッションが行われています。


AMBA Asia Pacific Conference 2016


AMBA Asia Pacific Conferenceとは、年に1回開催されるビジネススクールにとって大変重要な国際会議です。こうした国際認証団体が開催するカンファレンスは世界各地で開催されていますが、50年の歴史を持つAMBAのみならず他のAACSBやEFMDといった国際認証機関も日本でカンファレンスを開催された事はなく、今回が初めての出来事です。国内で唯一のAMBA国際認証を取得している名古屋商科大学で開催できるのは大変名誉なことですし、日本を代表するビジネススクールとして世界に認知されている証と言えます。


AMBA Asia Pacific Conference 2016は今後のビジネススクールやMBA教育の在り方や運営について、11のセッションに分けて3日間通して行われます。2日の講演者は、AMBAのCEOであるMr.Andrew Main Wilson(Harvard Business School)から、AMBA Activity Update & Strategy,Global+Regional Market Trendsについて、講演されました。明日の3日目は、本学の伊藤 武彦教授と、キングストン大学のMartyn Jones副学長によるセッションが行われます。


The Association of MBAs


The Association of MBAs(AMBA)とは、1967年にロンドンで設立されたMBA国際認証機関で、世界で主要な三つの認定機関の中の一つとして世界中のビジネススクールがその認証取得を目指しています。世界54カ国に拠点を置き「大学院レベルの経営教育に関する品質保証」を与える役割を担っています。実際、世界に12,000校あるビジネススクールの上位約2%がその認証を取得し、日本では名古屋商科大学大学院のみが2009年に認証されています。日本のビジネススクールも認証取得に挑戦し、第三者の視点で検証を受けた質の高いMBA教育の実現に取り組む時代になってきました。