キャンパス

ケースメソッド

Case Method

ケースライブラリ

Case Library

  1. TOP
  2. ケースメソッド
  3. ケースライブラリ
  4. ケース一覧
  5. 株式会社NTTドコモ 2011

株式会社NTTドコモ 2011

#行動特性 #消費者ニーズ #グローバル化


アブストラクト

株式会社NTTドコモ(以下、「ドコモ」)は、日本電信電話(株)より誕生した通信事業者である。ドコモはこれまで移動通信においてポケットベル、携帯電話の端末お買い上げ制度やiモードサービスなど先進的なサービスを市場に投入し、幅広い地域に通信基地局を整備することによって、快適な通信環境を提供し、顧客満足を得てきた業界をリードする企業である。本ケースは、激しく変化する携帯電話市場の動きに対して、ドコモは今の業界トップの地位を維持・成長させるために、どのような戦略をとるべきか。今回のケースは、消費者の個性と購入動機の違いを把握した商品・サービスの開発を行うことで、成長するための可能性を探るケースである。本ケースには、ドコモが今日まで行ってきた事業の概略と、携帯電話市場の仕組みと今後、消費者の行動特性と購買行動の関係性について取り上げられている。主人公はドコモで、iPhone人気から始まるスマートフォン人気とそれにともなうソフトバンクの契約数シェアの拡大、世界的な規格競争などに関してどのように考え、どのようなマーケティング戦略を遂行すべきかを検討する。

詳細情報

ケースID 11-1089
登録 2011
業界 移動電気通信業
分析領域 マーケティング
ページ数 11
言語 Japanese
ティーチングノート あり