ケースメソッド

Case Method

ケースライブラリ

Case Library

  1. TOP
  2. ケースメソッド
  3. ケースライブラリ
  4. ケース一覧
  5. 外資系信託銀行 2020

外資系信託銀行 2020

#新規事業 #戦略立案 #フィンテック

アブストラクト

本ケースには、外資系信託銀行の日本支社が日本市場で、新規サービスを日本で如何に成功させるかを説いている。新規サービスの戦略を考えると同時に、既存ビジネスと買収したソフトウェア会社の、市場・顧客と競合他社の現状と関係性が取り上げられている。主人公は、2019年12月に信託銀行に入行した、営業部長が現状を踏まえた上で、如何に新規事業を顧客の課題である、業務コストの削減と効率化を図れるプラットフォームであることを提案すべく、国内市場のポテンシャルや潜在的な脅威を検討し、戦略立案・比較評価しながら、営業戦略を遂行する決断を迫られている。

詳細情報

ケースID 20-1138
登録 2020
業界 金融・保険
分析領域 総合経営
ページ数 21
言語 Japanese
ティーチングノート あり