MBAについて

About MBA

MBAについて

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBA《経営学修士》とは
  4. MBAと9月入学の関係

MBAと9月入学の関係

#9月入学

話題の「9月入学」、最近では慎重論が増えているようですが、私は「両方行えばいい」という立場です(笑)。法制度をあれこれと変更するよりも、年に2回式典を行ったほうが話は早いでしょう。教育機関が提供する教育課程に応じて4月、4月&9月、9月の3パターンがあってもいいはずです。あと、本気で留学の事を考えるのであれば、9月入学とクォーター制(4学期)を組み合わせないと、世界中の学期制度に対応できません。

さらに9月入学に変更/追加した場合は英語による教育課程を充実させることが必修です。そして英語による教育課程を開設するためには、外国人教職員の拡充は無論のこと、学校内の資料なども全て英語対応する必要があります。ちなみに本学は2000年から4月と9月に入学式を行うスタイル(卒業式も当然ながら2回です)、4月は日本語でのMBA課程を前提として、9月は英語でのMBA課程を前提に受け入れます。

ちなみに、留学以外で9月入学のメリットはあるのか?という疑問ですが、実は本学のMBAの場合は、4月よりも9月の方が入学者が多いのです、理由は簡単ですがここでは内緒です。


よく読まれている記事