MBAについて

About MBA

MBAについて

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBA《経営学修士》とは
  4. MBAの出願資格

MBAの出願資格

#MBA #出願資格

当然ですが、MBAを始めるためには「出願」しなければなりません。まずMBAの出願資格は「大卒」であること。外国の大学を卒業された場合は、それがどのような教育機関であるかを確認する必要がありますが、国際認証校(AACSB/EQUIS)であればわかりやすいですね。

大卒以外の場合は、PreMBAなどの準備課程で1年間の準備を行うことをお勧めいたします。PreMBAはマネジメント教育に関する大学院レベルのDiploma(PgDip)としての要素を有しているためです。学校によっては大卒以外の場合でもMBA受験を受け付ける場合がありますが、大学4年間の教養教育、専門基礎教育に相当する能力を有していると志願者が証明することが求められます。

次の出願資格は「実務経験(要は勤務経験)」です。通常のMBAは3年以上(受験時点か入学時点かは要確認)となり、EMBAの場合は8年以上となります。なお、EMBAは管理職教育となりますので、管理職経験を有していることや専門職(医師/弁護士/会計士)である事がプラス評価となります。また、インターン期間を通算可能か?という点も気になりますね。インターンはその活動実態によって取り扱いが変わりますので、スクールの事務局と事前に相談されることをお勧めします。


よく読まれている記事