教育課程

Academic Programs

社会人教育

Diploma in Management

  1. TOP
  2. 教育課程
  3. PreMBA
  4. 授業レポート
  5. リーダー育成プログラム(GMP)《MBA単科》

リーダー育成プログラム(GMP)《MBA単科》

#リーダー育成プログラム #MBA基礎 #MBA単科 #GMP #名古屋キャンパス #授業の様子

1科目から受講できるMBA単科。名古屋キャンパスでは、本日よりリーダーとしての意識と姿勢を本格的なケースメソッドを通して養う、「リーダー育成プログラム」の授業が開講されました。

General Management Program「ストラテジーモジュール」授業の様子


リーダー育成プログラムは3つのAMP,GMP,PLDのコースに分かれています。本日は、GMP(General Management Program)の1日目、芳賀裕子准教授の授業の様子を紹介します。

この授業では、リーダーに重要な役割である、意思決定と実践に必要な「戦略立案と実行の能力」を修得します。1日目はケースディスカッションを初めてとする方が多く、予習の仕方や、グループセッション、クラスディスカッション等のケースメソッドの方法について基礎を中心に学びました。また、ケースディスカッションでは、「Amazon.com」「(株)グリーンテクノ」のケースを使用し、どのように戦略を制定してきたのか成功要因と課題、今後の可能性、OPEN戦略と CLOSE戦略の判断軸を検討し議論しました。

リーダー育成プログラムとは

リーダとしての意識と姿勢を本格的なケースメソッドを通して養うプログラムです。参加者の実務経験に応じた3つのプログラム(AMP,GMP,OLD)を開講し、自身の求めるリーダーシップのスタイルに合わせて受講が可能です。MBA単科は通常2日間で構成されていますが、本プログラムでは6日間で構成されています。

<3つのプログラムについて>
・AMP(Advanced Management Program)
組織全体を導くリーダーとしての判断力や理念を修得

・GMP(General Manager Program)
企業の中核を担うリーダーとしての戦略的思考を修得

・PLD(Program for Leadership Development)
将来のリーダー候補としてチームを率いる姿勢を修得

▶︎リーダー育成プログラム詳細についてはコチラ

芳賀裕子准教授プロフィール


慶應義塾大学卒業。慶應義塾大学経営管理研究科(慶應ビジネススクールMBA)修了後、プライスウォーターハウスコンサルタント(株)にて国内外大手企業の戦略コンサルティングに従事。海外企業の日本参入戦略プロジェクトに参加。その後コンサルティング事務所を立ち上げ、総合電機メーカー、産業機械メーカー、保険会社等大手企業のヘルスケア分野への新規参入コンサルティングを実施。





<専門分野>
経営戦略/多角化戦略/戦略とM&A/ヘルスケア産業への新規参入
▶︎芳賀裕子准教授プロフィール詳細

<その他2018年度 芳賀裕子准教授 単科授業>
・ヘルスケア事業と起業戦略
▶︎単科受講詳細はコチラ