教育課程

Academic Programs

Executive MBA

  1. TOP
  2. 教育課程
  3. Executive MBA
  4. 授業レポート
  5. 《EMBA》Financial Market Simulation 伊藤祐輔教授

《EMBA》Financial Market Simulation 伊藤祐輔教授

#EMBA #Fainancial #伊藤祐輔 #ファイナンス

名古屋校開講の伊藤祐輔教授によるEMBA「Financial Market Simulation」をご紹介します。


「Financial Market Simulation」伊藤祐輔教授


この授業では、仮想市場シミュレータを用いているので、金融知識と金融市場・デリバティブ(株式先物、オプション)・ビジネスに金融経済が与えるさまざまな影響の理解を極めて平易に学ぶことが可能です。どのようなニュースが市場を動かし、それがビジネスにどう関係してくるのかを理解していきます。


株式市場の学習と株式指数先物の知識


授業1日目は、投資とは?の問いかけから始まり、株式市場の変動要因について、受講生たちが実際に株価指数先物のシミュレーションをし伊藤先生が解説をしてくださり株価指数先物の仕組み(証拠金・値洗い・SQなど)や理論価格について学びを深めていきました。シミュレーション後のデスカッションでは伊藤先生による厳しくも熱いファシリテートの下、受講生たちは積極的に議論を繰り広げました。昨今、金融機関のみならずあらゆるビジネスにおいて高度な金融知識をもとめられています。もはやビジネスの必須条件ともなっています。


伊藤 祐輔教授のプロフィール
専門分野:応用経済学・行動ファイナンス
1976年早稲田大学理工学部数学科卒業、83年同大学大学院理工学研究科後期過程終了。偏微分方程式論の研究活動のかたわら数学教育を続け、89年ソロモン・ブラザーズ・アジア証券(現シティグループ証券)に入社。株式部長、株式デリバティブトレーダーとして10年間マーケットにかかわる。その後、99年インドスエズ・ダブリュ・アイ・カー証券(現カリヨン証券)に移りトレーディングデスクの再構築を行う。「教育者」と「トレーダー」というユニークな経歴を活かし、2000年に株式会社シンプレクス・インスティテュート代表取締役に就任。