AWAKEN
YOUR
AUTHENTIC
LEADERSHIP

Executive Education

Focused Program

  1. TOP
  2. 教育課程
  3. MBA単科
  4. 単科一覧
  5. Driving Digital Transformation

Driving Digital Transformation

Driving Digital Transformation

受付中 #土日4日間授業 #Day1.2 Live Virtual #Day3.4対面授業(名古屋)

「DX戦略の思考と発想」をじっくりと学び体得して、日々の業務における論理的思考プロセスを養成する事を最大の学習目標とします。また、国内外の幅広い業界のケースを通じて講師自身の経験を踏まえた現実感のある双方向議論を展開していきます。

申し込み締切日:

お申込後のご注意点

開講4週間前を過ぎた場合のキャンセルによる返金はいたしかねます。また、欠席された場合の補講や別の科目への振替対応はいたしておりませんので予めご了承ください。

満足度4.77

レビュー 45件

事業構想

Certificate

経済の不確実性が高まり、自発的に経済活動や新しいビジネス挑戦する人材が求められています。起業やスタートアップ(ベンチャー)に必要な創造性やマネジメント能力に加え、アントレプレナーシップを持つため、顧客やマーケットニーズを敏感にキャッチし、新しいビジネスモデルを確立するためのビジネスノウハウを学ぶプログラムです。

  • トピック

    事業創造

  • 職種

    経営企画

  • ポジション

    経営者 / 役員

  • 受講料

    200,000円

  • 言語

    Japanese

  • 開講形式

    Day1-2(Zoom)Day3-4(名古屋)

開催日時
9:20〜16:40
9:20〜16:40
9:20〜16:40
9:20〜16:40
会場
Day1-2(Zoom)Day3-4(名古屋)
〒460-0003 名古屋市中区錦1-3-1
https://mba.nucba.ac.jp/access/nagoya.html
申し込み締切日

対象者
社会人 / 修了生

Faculty

Kazuhiko Kato 研究科長補佐

早稲田大学大学院博士後期課程修了(博士(商学)早稲田大学)。専門は「経営戦略」「経営情報論」「国際経営戦略」「ベンチャービジネス論」等。IT企業のプラットフォーム競争戦略や産学官連携のベンチャー育成に...

Kazuhiko Kato

早稲田大学大学院博士後期課程修了(博士(商学)早稲田大学)。専門は「経営戦略」「経営情報論」「国際経営戦略」「ベンチャービジネス論」等。IT企業のプラットフォーム競争戦略や産学官連携のベンチャー育成に...

講義計画

Day1

How will the various types of Dx strategy trends impact you and your industry?

Day2

How do you create your own sharing economy plan and overcome the pitfalls?

Day3

What can you learn from the reality of the Dx strategy?

Day4

Where does Dx plan to take your industry?

使用ケース一覧

  • GAFAの目論見(A)
  • AIの貢献と限界(A)
  • スペースマーケット 重松大輔の挑戦(A)
  • Uberトラビス・カラニックの巧拙(A)
  • GEイメルトの回想(A)
  • 豊田章男の次世代投資(A)

教科書および参考文献

教科書

  • 配布資料

参考書

  • 加藤和彦「IoT時代のプラットフォーム競争戦略」中央経済社(2016)ISBN:978-4502174711

受講審査に必要な書類

  • 卒業大学(大学院)の卒業証明書或いは学位記の写し
  • 卒業大学(大学院)の成績証明書
  • 顔写真

リーダー育成課程(Certificate in Leadership)は1科目のみでのお申込みはできません。リーダー育成課程の科目群の中から2科目以上選択してお申込みください。      


関連科目

Related

この単科のレビュー

Review

  • ツーサイド・プラットフォームというビジネスモデルを理解でき、農業分野などIoT化が進みつつある分野やサービス業などでもこの概念を当てはめると面白いと感じました。

    営業職 30代 男性

  • 自身の所属するビジネス以外の収益モデルやイノベーションについて理解することができ、さらに興味が深まりました。

    専門職 40代 男性

  • 世の中をプラットフォームの観点から眺めるだけでなく、明日からこの観点を職場に持ち帰り積極的にアウトプットしていきたいと思います。

    技術者 30代 女性