教育課程

Academic Programs

MSc in Accountancy & Taxation

  1. TOP
  2. 教育課程
  3. MSc in Accountancy & Taxation
  4. 授業レポート
  5. 税理士養成課程 × サドゥーの寓話《Business Law》

税理士養成課程 × サドゥーの寓話《Business Law》

#税理士養成 #ビジネス法 #小川晶露 #使える知識

名古屋商科大学ビジネススクールでは、2021年度春学期の全キャンパスの授業が4月10日スタートしました。今回は、名古屋校で開講された税理士養成課程初日の授業「Business Law」をご紹介します。本授業担当教員は、現役の弁護士としても活躍されている小川晶露准教授です。

使える知識としての「法」


本授業では、会社法を中心としたビジネス法全般について、会社経営者の立場から実務事例を素材に、特に、ケースメソッドとグループディスカッションを中心に、課題解決・解決型の学修を実践することで理解していきます。実務的観点から事例を題材に「使える知識」の習得に重点が置かれている授業です。


「Business Law」小川晶露准教授

初日の授業では、ビジネスの場面で必要となる法律関係の全体像、また法というものの考え方を、著名な「サドゥーの寓話」を取り上げたケースについてクラス討議を通して考察していきました。また、会社の支配権争奪に関する最も典型的な実務事例の検証とレビューを行った上、受講生自身が会社を立ち上げる際の基本事項を考え、可及的にシュミレーションも行うなど、単なる法律論ではなく、開業準備に関してより実践に使える知識や実務書類等を検討しました。

感染防止対策について

入館時の消毒・検温の徹底や、ソーシャルディスタンスを保った1席空けての着席、また、教室出入口を常時開放の上サーキュレーターによる室内の換気の徹底等、引き続き新型コロナウィルス感染防止対策を徹底した上で授業を運営しております。