MBAについて

About MBA

MBAについて

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBA《経営学修士》とは
  4. MBAは無駄なのか?

MBAは無駄なのか?

#MBA #MBA取得 #時間の無駄

MBAとは「Master of Business Administration」という経営学に関する修士号であることは広く知られていますが、中には「MBAなんて無駄だ」という見解もあるようです。

MBAとは何かに関する議論

・管理職としての資格
・自己研鑽 / 教育投資
・ネットワーク構築
・ステータス(肩書)

MBAが無駄か否かを議論する前に、そもそも「MBAとは何か」については上記のように様々な解釈が存在しています。ただ、MBAホルダーの方々と会話していてよく伺うのが、その2年間の学修は大変だったが、その苦労や人脈が後の人生で役立っている、というフレーズです。要はMBA教育で得た「知識」ではなく、MBA教育を通じて得た「経験」こそが最も貴重であり、その経験を活かす「姿勢」こそが、後の人生の成功を左右しているのだと感じます。

逆に「MBAなんて無駄だ」という見解に対する反省として、MBA教育は確かに万能ではありません、またそこで得た知識もいずれは陳腐化するでしょう、さらにはMBAという学位に対する評価も国や企業によって差があるのも事実。これらの点は謙虚に受け止める必要があります、しかしながら、失敗しながらも挑戦し続ける人達は、今の自分に満足せず、常に成長する機会を求めて「行動」しているのも事実。「MBAは有益だ」と反論する前に、こうした人達に選ばれるに値する「経験」を提供出来ているか?本当に社会のニーズに合致した教育を行っているのか?ビジネススクールは自問自答する必要があります。


よく読まれている記事