MBAについて

About MBA

MBAについて

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBA《経営学修士》とは
  4. ケースで考えるスターウォーズの謎《前編》

ケースで考えるスターウォーズの謎《前編》

#スターウォーズ #ケーススタディ

今話題のローグワンのネタバレをしようものなら命の危険さえ感じる昨今、皆様はいかがお過ごしでしょうか?さて今回は誰もが疑問に感じているあの事についてMBA的に考察してみようと思います。それはEP7で登場した「レイ」の両親が一体誰なのか?という 1点です。レイと言ってもアムロ・レイのことではありませんよ。父親は「ルーク・スカイウォーカーでは?」と考えておられる諸先輩方も多いと思いますが、是非ここはMBA流のクリティカル・シンキングを発揮してMECE(もれなく、だぶりなく)に考えようと思います。

課題 レイの親族として可能性のある順に並べよ

まずはケースメソッドのお約束事、ケースに記載されている事実(ケースファクト)のみで考察しましょう。実は出張でハリウッドに行った時、JJ監督から聞いたよ・・というのはルール違反です。あくまで映画ケースに描かれている事実のみで、自分ならどう考えるかで進めていきたいと思います。EP7で与えられたレイに関する事実とは...

  • フォースの強い持ち主
  • 容姿はヒューマンタイプ
  • 肌色は白 / 目はブラウン / 茶髪
  • 5歳から惑星ジャクーでその日暮らし
  • レイアが初対面で抱擁
  • マニュアル無しでミレニアルファルコンを操縦
  • ルークを伝説の人と考えている

アプローチ方法はいくつもありますが、まず選択肢の中から優先順位を導き出すためには、独立した複数の評価軸を活用して総合評価することがMECEな手法となります。仮に複数の評価軸(変数)の間に非常に強い相関があったりすると、多重共線性(multicollinearity)通称「マルチコ」と呼ばれる状態になり、評価結果の信頼性が下がりますので要注意です。

後編は大晦日に公開予定です。


よく読まれている記事