MBAについて

About MBA

MBAとは

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBA《経営学修士》とは?
  4. 社会人に《博士号》は必要? - 後編

社会人に《博士号》は必要? - 後編

博士号とは

一体、日本には博士号取得者が何人いるのでしょうか?ルフトハンザドイツ航空が提供するヨーロッパ最大のマイレージといえる「Miles & More」、私が学生の時に申込用紙に称号の欄に(Dr. / Prof. / Prof. Dr.)と記載されていたことを今でも記憶しています。 Dr.とは博士号取得者もしくは医者、Prof.とは職位としての教授職、Prof. Dr.とはその両方を兼ね備えた者、となりますが、Miles & Moreのお申し込みサイトを確認してみると、今でもその3種類で運用されています。

さぞかしドイツには博士号取得者が多いかと思ったら日本の3倍でした。下表は文部科学省が公表した人口100万人あたり学位取得者数(2012年)です、国ごとの学位取得に関する事情が垣間見れますが、博士号に関してはそもそも1万人に1から3人って時点でそもそも希少人種です。参考程度に、身の回りの1万分の1はこんな感じらしいです。

・ハート型のプチプチ(見たことありません)
・幻の魚と呼ばれている鮭児(ケイジ)(小学校の同級生に健二くんはいました)
・四つ葉のクローバー(一説には10万分の1とか)
・ジャンボ宝くじ4等当選(5万円と一緒にしないで欲しい...)

イギリスドイツアメリカ韓国フランス日本
博士号348333255251180125
修士号37652208239516511973607
学士号633825985862597426974438

さて私も博士課程の頃、一つ上の先輩に「博士論文発表会の日はおかしな人が出るけど気にすんなよ」と言われました。ゾンビが出てくるわけではありませんが、あまりのプレッシャーとストレスで「建物の中で傘をさして歩く」人が目撃されたりと噂は聞いていましたが、そういう自分も論文発表が終わって、愛車に乗り込むと・・・何とハンドルがありませんでした。なぜか助手席に乗り込んでいたのです。


よく読まれている記事