MBAについて

About MBA

MBAとは何か

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBAとは
  4. AMBAカンファレンスin Dubaiに参加して(中編)

AMBAカンファレンスin Dubaiに参加して(中編)

#MBA #MBA取得 #AACSB #AMBA #Dubai

ビジネススクールが国際認証を持っているということは、差別化にも大きく貢献しています。某国にありがちな、研究者でないインストラクターのような教員(指導員)によるパターン化されたシラバスを教える経営大学院や、学部の延長で「付け足し」的に大学院やビジネススクールを設置しているようなガラパゴスものとは一線を隔てることになるからです。こういった国際認証は、今回のドバイで参加したAMBA以外に、AACSBやEQUISがあります。それぞれの認証はそれぞれに研究や教育で高い基準を設けています。例えば、AACSBでは、『「博士号(Ph.D)を持ち、レフェリー付き査読論文を直近5年間に2本以上発表」している教員の割合が、全体の教員のXX%以上いなければならない』というような厳しい条件を設けています。この3つの国際認証を保有している大学はトリプルクラウン(3つの王冠)と呼ばれ、そのビジネススクールの研究・教育の質の高さを表しています。現在世界中のビジネススクールで、80校弱しかこのトリプルクラウンの大学院はありません(ちなみに日本はゼロ)。これら3つは、取得するのも大変なことですが、それを数年おきの更新時に維持していくのも相当な努力が求められます。それでも尚、世界を見渡せばビジネススクールが玉石混交に存在する環境において、研究・教育の『質』の担保を内外に向けて明示することは極めて重要なことなのです。

今回のドバイでのAMBAカンファレンスでは、英国の某有名大学のお誘いでネットワーキング時間にお見合いをしたり、中国の某総合大学とミーティングを持ちましたが、これら大学は共にトリプルクラウン(3つの王冠)のビジネススクールでした。

ちなみに、お見合いは、

・まずは、相手の大学院のすばらしさを賞賛し
・次に、自分の大学院の素晴らしい点をアピールし
・お互い、提携や交換留学制度など、どのような接点があるか話し合う

というような手順で進んでいきます。実際のお見合いと同じように、お互いのフィーリングも大切で、ちょっとドキドキするものです。

前述の中国の某大学とは、昨年11月に本学NUCBで開催されたAMBAのアジア・カンファレンス後、急速に親密になり、共同研究ならびにシルクロード・アントレプレナー・イニシアティヴを通じて提携関係を深めていくこととなりました。続きは次回のコラムにて。To be continued. Stay Tuned…


よく読まれている記事