MBAについて

About MBA

MBAについて

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBA《経営学修士》とは
  4. G7サミット首脳とMBA

G7サミット首脳とMBA

#MBA #ビジネススクール #サミット

ついに伊勢志摩でサミット開催です。今回はサミットとビジネススクール/MBAの関係についてご紹介したいと思います。ちなみにサミットとは国を山に見立てて、「山頂」すなわち国を代表する政治家リーダーが一堂に会する場として使われています。このサミットとMBAとの関係とはその政治家の学歴に関してです。

まず、前回日本で開催された洞爺湖サミットにアメリカを代表して参加したジョージ・ブッシュ大統領はハーバード・ビジネス・スクールの卒業生でMBAを取得しています。そして今回の伊勢志摩サミットでフランスを代表するフランソワ・オランド大統領はHEC経営大学院の卒業生であります。オランド大統領の学位がMBA、EMBA、それともMScであったかは正確に公表されていませんが、戦略的な思考に精通していることは確かです。

このように、単に経済界のトップのみならず政治家やも古くからビジネススクール教育を通じて、巨大組織の運営に求められる、戦略的思考、交渉術、および倫理的能力を高めているのです。米国では軍の制服組の方々がリーダーシップや組織戦略能力を高めることを目的としてMBA取得を目指す方も多くいると聞いています。

ちなみにMBAではありませんが、メルケル首相は物理化学の博士号を持っている学者肌。博士号申請論文のテーマは「Reactions of Hydrocarbons」に関する研究。直訳すると炭化水素の反応となりますが、果たしてなんのことやら...。


よく読まれている記事