MBAについて

About MBA

MBAについて

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBA《経営学修士》とは
  4. MBA取得への準備学修

MBA取得への準備学修

#経営学 #アクティブラーニング #ケースメソッド #MBA

MBA取得に向けた準備学修として活用されているのが「MBA単科」と呼ばれる制度。これらは受講者の興味・関心に応じてビジネスに必要な専門知識・スキルを1科目から学べる社会人のための教育プログラムです。MBA単科は、講義の翌日から活かせる実践力を、本科同様に経験豊富な実務家教員のもとケースメソッドで修得しますので、高い志を持つ各業界の次世代リーダーが集結する刺激的な知的環境で、独学では得られない自身の可能性を広げる最良の機会を提供するものです。

豊富な科目群から自由に選択して受講する「MBA単科」と、もう少し時間をかけて年間を通して体系的に受講する「PreMBA(履修証明)」両者ともに多忙なビジネスパーソンがMBAに強い関心があるものの、どこから手を付けたら良いのかわからない、本当に継続することが出来るのか、どんな仲間と学ぶことになるのか、MBA取得が自分のキャリアに有益なのか?といった不安を解消する方法としても選ばれています。

MBA教育の最大の特徴でもある、ケースメソッドというアクティブなスタイルでの学修は、参加者に多くの有益な気付きと経験をもたらすと同時に、その準備には多くの時間を要するのも事実です。事実、1ケースあたり3時間の予習は欠かせませんし、講義中には積極的な発言が求められます。MBA取得の準備のみならず、新しい教育スタイルに慣れるという点でもMBA単科は社会人にとって興味深い存在です。


よく読まれている記事