MBAについて

About MBA

メディア掲載

In the Media

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. メディア掲載
  4. 修了生の五十野博基さんが「病院羅針盤」に掲載されました

修了生の五十野博基さんが「病院羅針盤」に掲載されました

#AMBA #CSV #ヘルスケア #地域貢献 #五十野博基

新たな医療の可能性を広げるオンライン診療(2020年8月15日)


修了生 五十野博基さん

株式会社産労総合研究所による医療専門誌「病院羅針盤」の2020年8月1・15日号に、修了生の五十野博基(いその ひろき)さんが執筆された記事「新たな医療の可能性を広げるオンライン診療」が掲載されました。「病院羅針盤」は、病院の経営基盤を強化することを目指した病院経営者向けの専門誌です。本学修了後、2020年4月に赴任された愛媛県HITO病院は、もともとICT(インフェクションコントロールチーム)を強化しており、iPhoneの活用や、自宅からの電子カルテ利用などを導入していました。新型コロナウイルス感染症の危機と、4月にオンライン初診が時限的に解禁という環境変化にあわせて、強みを生かしたオンライン診療を開始することになりました。そこで、五十野博基さんを含む多職種のプロジェクトチームを立ち上げてから、わずか1ヶ月弱でオンライン診療を開始されました。本記事では、そのようなオンライン診療実施までの準備、オンライン診療のメリット、デメリット、今後の見通しについて記述されています。全国の病院に先駆けたHITO病院のオンライン診療の導入は、地元のテレビ、新聞、ラジオなどのメディアにも多数取り上げられました。アフターコロナにおける活用も視野に入れて、さらに動き始めています。

五十野博基さんのプロフィール
HITO病院 総合診療科 医長。筑波大学附属病院総合診療グループに所属しながら、2018年に医学博士を、2020年に名古屋商科大学ビジネスススクールで経営学修士を取得。「病院から患者さん、医療者、地域を笑顔にしたい」という夢の実現に向けて、2020年4月より「いきるを支える」をコンセプトにした愛媛県のHITO病院に夫婦で赴任。四国に総合診療を広めるため、共に働く仲間を募集中。総合内科専門医・集中治療専門医・家庭医療専門医・指導医。

五十野博基さんの過去の掲載記事

『医ノ匠』-一歩前へ、迷ったらやってみる-(2020年10月13日)  

『日経BP(Beyond Health)』-病院と地元企業が防護具共創で新型コロナに対抗-(2020年6月9日)

『coFFee Doctors』 -MBAを取得し、病院から患者さん、医療者、地域を笑顔にしたい-(2019年9月19日)