キャンパス

教育課程

Programs

Executive Education

PreMBA

  1. TOP
  2. 教育課程
  3. PreMBA
  4. 授業レポート
  5. 《MBA単科》ヘルスケアにおけるビジネス分析 田村 正興先生

《MBA単科》ヘルスケアにおけるビジネス分析 田村 正興先生

#ヘルスケア #MBA単科 #MBA

MBA単科では、週末2日間でマネジメントが学べるMBA単科を開講しています。田中正興先生による名古屋開講のMBA単科「ヘルスケアにおけるビジネス分析」をご紹介します。


「ヘルスケアにおけるビジネス分析」田村正興先生


基本的には知識の習得や明日売上が増える方法を知ることが目標ではなく、授業を通じて経済学をツールとして身につけること、今後様々な環境・市場の変化が起こったとしても、身につけた思考法をヘルスケア・ビジネスに応用できることを目標にします。


ヘルスケアにおけるデータ分析の活用、医療技術評価


ヘルスケアビジネスにおいて、決して臨床的エビデンスだけではなく、広告や各種戦略の効果の推定することが求められます。ここでは、厳密性だけではなく、データの見せ方も重要になります。本授業では、ヘルスケアにおけるデータ分析および患者行動について議論し、これらのビジネスへの応用方法を身につけていきます。1日目は、「武田ファーマシューティカルズ」のケースを取り上げ、近年話題となっている医療技術評価(Health Technology Assessment,HTA)について議論し学びを深めていきました。


本授業は、PreMBA(履修証明プログラム)あるいはMBA単科 として開講されており、MBAの基礎を年間を通してあるいは特定の科目を集中的に受講し、専門知や実践知を体系的に修得していきます。

PreMBAとはMBAのエッセンスを凝縮して1年間で学ぶ事が可能なプログラム。マネジメント領域の学修を網羅したカリキュラムを年間を通して体系的に受講することで、ビジネスに必要な高度専門基礎知識・スキルを修得します。プログラム修了時には学校教育法に基づいた「履修証明書(Certificate)」が交付され、社会人の学び直しやキャリアアップに有効です。PreMBAは高卒以上の方から受講することができ、プログラムを修了した方は、本ビジネススクールの学位プログラム進学のための受験に挑戦できます。MBA取得や税理士試験合格など、より発展した学びを目指してください。