教育課程

Academic Programs

Executive MBA

  1. TOP
  2. 教育課程
  3. Executive MBA
  4. 授業レポート
  5. 優良な「戦略的事業計画」を作成する能力を養う

優良な「戦略的事業計画」を作成する能力を養う

#説明会 #オープンキャンパス

名古屋伏見キャンパスで開講している冬の合同講義!外の寒さとは対照的に、教室は熱気が感じられます。
General Manager Program の株式会社三重銀行冠講座「戦略的事業計画(Strategic Business Planning)」を紹介します。
担当は、事業計画、ベンチャー経営、イノベーションが専門の川島俊之客員教授です。


イノベーティブな事業計画を策定するための基本スキル習得を目指します。
3日間の講義で、事業計画の構成要素を以下のように分け、それらを一貫したストーリーとして統合することを学びます。

<事業計画の構成要素>
 -企業理念・ビジョン
 -UX(User eXperience):ユーザーの素晴らしい経験
 -統合思考による新価値の創造
 -新価値を支えるバリューチェーン
 -効率的な財務モデル
 -オーナーシップを維持した資本政策

事業計画を効果的に伝えるには、上手に要約することが大事です。
例えば、多忙な投資家は事業計画に添付されている要旨(エグゼクティブサマリー)を読んで、興味を持った場合のみ本編を読みます。

そして、優良な事業計画を策定するには、優良な事業計画に学ぶのが早道といえます。
そのことを学ぶため、効果的な事業計画要旨を作成するトレーニングを行ったり、早期上場を果たした IT ベンチャーのケースを通じて、優良な事業計画や企業理念に共通するポイントや異なるポイントを探っていました。
加えて、会社の「強み」をコンパクトに説明する練習もしていました。