MBAについて

About MBA

MBAについて

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBA《経営学修士》とは
  4. ケースライティングとは

ケースライティングとは

#MBA #ケース

「ケースライティング」とは世界中のビジネススクールが取り組んでいるオリジナルケースの開発プロジェクトを指し、世界中には数多くのケースセンターが存在します。オリジナルケースを開発していないビジネススクールは、他のビジネススクールが作成したケースを利用するか、ケースメソッドを行わないかの二択しかないので、競争力あるMBA教育が行われているとはみなされません。なお「ケースと論文の違い」とは何かを考える事も重要です。「論文」とは学術的なテーマを題材に定量的・定性的な分析を行いながら、筆者独自の見解を主張するための文献であり、学者による学者のためのレポートといえます。一方で「ケース」とはそこに登場する主人公が直面している課題を客観的に描写しているため、ケース作者の主観にもとづく分析は描写されていません。したがってそのケースをマーケティング、ファイナンス、マネジメントなど様々な観点から読者が分析することを可能にする点で論文とは大きく異なります。タイトルも「企業名:年度」で設定されていることが多く、企業の特定の時点における経営課題が描かれており、年度が異なるとイシューも必然的に異なってきます。


よく読まれている記事