MBAについて

About MBA

MBAとは何か

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBAとは
  4. 攻めるの?守るの?どっち?

攻めるの?守るの?どっち?

#MBA #ケースメソッド #ロジックツリー

MBA教育が得意とするケースメソッドでは、二択の意思決定に関する質問が飛び出します。例えば、もしあなたが監督なら、これ以上絶対に点を取られてはいけない状況下で、高リスクの攻撃と、低リスクの時間稼ぎのどちらを選択する?という流れです。わかってますよ、その他にも無数の選択肢も存在する事も。とはいえ限られた時間の中であらゆる選択肢とそれに伴う事象の確率を、正確かつ網羅的に吟味できるわけではないことも事実。

もしある行動の選択に伴う全ての結果の期待値を精緻に比較したいのであれば「ロジックツリー」というものを駆使して、段階的な論理展開を行った上で意思決定することをお勧めします。ただし、監督が現場を横目にペンを耳に挟みながらノートで確率計算を行なっていたら「超ヤバい監督」と非難される事でしょう。あの状況下で、目標に向かって戦略的に行動することができた西野監督、私は好きデス。

私も今この瞬間、ラーメンを食べに行くのか、否か、まさに葛藤中デス。

ロジックツリーとは?

ロジックツリーは論理的思考を行うためのツール。意思決定とそれに伴って確率的に発生する事象をツリー状に網羅的かつ体系的に描写し、最も期待値の高い意思決定の組み合わせを割り出すための手法。欠点としては、事前予想の発生確率が主観的な場合が多い点や、算出される期待値が定量的な評価であることが多く、定性的な評価(例えばブランドイメージ)を組み込むことが難しい点があげられます。


よく読まれている記事