MBAについて

About MBA

MBAとは何か

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBA《経営学修士》とは
  4. 誤解だらけの国際認証《新時代のMBA》

誤解だらけの国際認証《新時代のMBA》

#mba #国際認証

ビジネススクールには伝統的な理論教育を行うMBAと、革新的な実践教育を行うMBAの二種類が存在します。どちらが経験豊富な社会人にとって魅力的でしょうか?私は、伝統的な手法で革新的な事象を考察する方が好きですし、同様の理由で国際認証校の多くはケースメソッド教育を提供しています。ケースメソッドは必ずしも国際認証を取得する上で必要ではないですが、実社会との繋がりを強化する上で欠かせません。

私は博士課程に在籍していた時に、当時の指導教官にある注意を受けました。読んでいる論文が「若すぎる」と指摘されたのです。確かに、研究論文が引用されて一定の評価を受けるには時間が必要ですし、誰もが引用する伝統的/古典的な論文を原著で解釈する能力が必要なのだと私は理解しました。

教育も似た側面があり、私が好んで使用するケースは1970年代に登山中に生じた衝撃的な事件を扱っています。半世紀前のケースなので当然ながらDX系のケースではないですが(笑)含蓄のある内容です。もちろん、IoT、SaaS、DX、フィンテック、クラウドファンディング、AI、といった新聞やビジネス誌に登場流行りのキーワードを授業名として設定することは、私達MBA教育を行う教員にとって簡単です。

こうしたキーワードはケースという教材になった時点で既に陳腐化しているものです。さあ、新時代のMBAこそ古典的なケースを読みませんか?


よく読まれている記事