MBAについて

About MBA

MBAについて

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBA《経営学修士》とは
  4. Degree、Diploma、Certificateの違いとは?

Degree、Diploma、Certificateの違いとは?

#AMBA #国際認証

学士、修士、博士、は全て学位と呼ばれ、英語では「Degree(ディグリー)」に分類されています。高等教育機関が提供するのは実はこれら「学位」だけではないのをご存知でしょうか?実はあと2つ「ディプロマ」と「サーティフィケート」が存在しますが、この3つをきちんと区別して説明できる人間はかなり限られると思います。大前提として、以下は大学院のケースで解説します。

すこし乱暴な解説ですが、ディプロマ(職業教育課程)は、ディグリーから修士論文を省いた形となります。実務家のための専門職教育やリカレント教育を行う場合などで、コースワークが教育課程の中心で博士課程への進学が不要な場合に提供されます。取得に必要な年数も論文指導がない分、目安としてディグリーの半分(1年)と考えておけば良いでしょう。欧米社会では大学院が提供するディプロマは私たちが思う以上に定着しています。履歴書には、Postgraduate Diploma(PgDip)と記載され、英国では修士と同格のレベル7になります。

次に、サーティフケート(履修証明課程)は国内でも文部科学省によって運用が開始されており、120時間もしくは60時間といった所定時間に相当する体型的なカリキュラムを履修することで取得できます。60時間というと、一般的な大学授業の3科目分に相当しますので、何か1つのテーマ(「デジタル変革」や「マーケティング戦略」)に焦点を当てた学修を行った(単位取得は必ずしも必要ではありません)ことを証明する制度です。履歴書には、Postgraduate Certificate(PgCert)と記載します。

教育課程種別修業年限学位論文単位取得表記例
Degree学位取得課程2年必要必要MBA/MSc
Diploma職業教育課程1年不要必要PgDip
Certificate履修証明課程所定時間不要不要PgCert

よく読まれている記事