MBAについて

About MBA

MBAとは

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBA《経営学修士》とは?
  4. MBAの世界地図

MBAの世界地図

世界には2万を超えるMBAプログラムが存在すると言われていますが、一体どの地域に多いのでしょうか?そこでGoogleマップで「MBA」というキーワードで検索すると面白い結果が出てきます。単に略称が「MBA」となる店舗や団体も表示されてしまうので、全てがMBA教育と直接関連していない点は要注意ですが、大雑把な傾向は把握は可能です。

まず北米地域に関しては、圧倒的に東海岸が多く五大湖周辺に分布していることがわかります。そして欧州地域は、地中海側の比較的温暖な地域に集中していることがわかります。この両者は北緯45度付近であり、日本でいう稚内レベルであるため、要するに冬は寒いのでMBA留学する場合は、生活面での覚悟も必要です。ビジネススクールによっては地下トンネルを充実させたりと、寒さ対策には余念がありませんが、寒いものは寒いです。

こうした北米陣営および欧州陣営に加えて、この20年で急成長していいるアジア陣営。その中核的存在はシンガポールや香港となりますが、近年では中国上海、インド南部も台頭してきています。こうした世界のビジネススクールを30校以上見てきましたが、数多くのビジネススクールからオススメの1校をチョイスする事はとても難しいのです。なぜなら教育カテゴリ毎に得意不得意の領域があり、全てにおいてパーフェクトなMBAなど存在しないためです。例えば、高級ファッションビジネスに強いMBAはイタリアに、オイルビジネスに強いMBAはオランダに、企業研修に強いMBAはスイスに、起業家育成に強いMBAは北米に数多く見つける事ができます。

そこで世界的な「MBAランキング」という尺度が出番となっていきます。つまり、企業人事、大学の学部長、MBA卒業生、彼らによる評価を総合して、地域毎にもしくはカテゴリ毎に順位付けを行うことで、良し悪しの一つの判断材料にするという手法です。


よく読まれている記事