MBAについて

About MBA

MBAについて

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBA《経営学修士》とは
  4. MBA教育と研究活動

MBA教育と研究活動

#MBA #博士号

国際的な基準では、MBAプログラムを教えるビジネススクール教員の半数以上は博士号(Ph.D.)を有する研究者であり参加者が求める実践的な研究活動に精通していなければなりません。また残る半数の教員もMBAなどの修士号を有し、弁護士、公認会計士、税理士、コンサルタントなど現職で実務に携わっていることが求められており、大卒のみの教員は例外的な場合に限られます。また研究活動といっても、社会的にインパクトのある査読付き論文(PRJ)に定期的に掲載されるような質の高い研究を行うことが求められております。したがって、単に著書の出版をもって研究活動と呼ぶことができないのです。

なぜそこまで研究活動が重要?と思われる方もいると思いますが、研究と教育とはビジネススクールの両輪であり、質の高い最新の研究活動を組織的に行っていることが質の高い教育を生み出す原動力となっており、これができないスクールは世界では、単なるトレーニングスクールとしての扱いとなってしまい見向きもされないという事実。もちろん、そのビジネススクールが「実務家養成型」もしくは「研究者養成型」なのかによって求められる研究面でのインパクトは変わってきますが、重要な側面なのです。


よく読まれている記事