MBAについて

About MBA

MBAとは

About MBA

  1. TOP
  2. MBAとは
  3. MBA《経営学修士》とは?
  4. 最高品質の交換留学《MBA》

最高品質の交換留学《MBA》

PIM MBA

本学がPIMの正式会員となりましたので、ここにご報告します。経営大学院としての最高品質のMBA留学と国際化をさらに加速させる上で不可欠となる今回のメンバーシップ(世界68校目)は、Warwick Business Schoolで開催された、2022 Conference(Oct. 26-28)において決定されました。

PIMとは何か?

PIM(Partnership in International Management)は、加盟校の国際協力の発展と国際交流を目的とし、国際単位交換、ダブルディグリー(複数学位)、共同学位の推進、学生・教員の交流、共同研究の実施のほか幅広い国際交流推進の核となるものです。PIMは、1973年にEcole des Hautes Etudes Commerciales(HEC)、New York University(NYU)、London Business School(LBS)の3つの経営大学院が協力し、学問的かつ制度的な障壁を克服して交流活動を実現するため、世界初の国際的な学生交換ネットワークを作り上げたことに由来します。

PIMはその趣旨に則り、1986年にミラノで全会員が署名し、1994年にロッテルダム、1999年にメルボルンで改訂された誓約書によって運営され、世界中のトップビジネススクール同士の学生の交換留学を促進しています。PIM運営委員会は3つの地域からそれぞれ1名ずつ選出された3名の委員長で構成され、戦略的計画とメンバーシップの責任を担っています。各メンバー校は、経営教育の分野において各地域でリーダーシップを発揮し、最高水準の卓越性を示した経営学に関する学位を授与しています。


協会 設立 目的 加盟
PIM 1973 交換留学・共同研究 68校
AAPBS 2001 アジア地域連携 122校
GBSN 2003 プロジェクト連携 130校

経営大学院にとって、AACSB、EQUIS、AMBAが世界三大認証であることはよく知られていますが、世界三大ネットワークは、PIM、AAPBS、GBSNとなります。とくにその中でも「PIM」はその国を代表する大学が原則として1校のみ招待されるネットワークとして知られています。THE(#世界ランキング)でも極めて上位のビジネススクールが名前を連ね、メンバー校間で交換留学や共同研究が行えるようになります。以下は、全世界のPIMメンバー例(全リスト)となります。

Asia / Oceania Top7

  • Tsinghua Univ #16
  • Peking Univ #17
  • NUS #19
  • The Univ of Melbourne #34
  • Nanyang Tech Univ #36
  • CUHK #45
  • HKUST #58

The Americas Top7

  • Columbia Univ #11
  • Univ of Chicago #13
  • Cornell Univ #20
  • Univ of Michigan #23
  • New York Univ #24
  • Duke Univ #25
  • Northwestern Univ #26

Europe / Africa Top7

  • Imperial College London #10
  • LSE #37
  • KU Leuven #42
  • Univ of Manchester #54
  • Erasmus Univ #80
  • Univ of Warwick #104
  • Vienna Univ #124


よく読まれている記事